--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年12月23日 (火) | Edit |
前回のブログで書いた荷物のことですが、未だに「これから配送します」から進んでいません。一体いつ荷物は届くのでしょうか。そしていつお金は戻ってくるのか・・・。きっと年内は無理でしょう。

さて、近くに冷凍食品専門店があります。
クリスマスが近いからか毎日たくさんの客さんで混んでいます。

ブログ1
オードブル、野菜、肉、魚、スープ、アイス、ケーキ、チーズ、パンまで売っています。もちろん、チンすれば直ぐ食べられるお惣菜ものもあります。生卵や牛乳など冷凍できない物以外は何でも売っています。クリスマスのご馳走もここで全てそろえる事ができます。

ブログ2
ケーキは冷蔵庫などで自然解凍して。ちょっと甘すぎですが・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年もあと少しですね。皆様、良いクリスマス、新年をお迎えください。

ブログ3
そして来年もこのブログと仲良くしてくださいね。因みにアルマーニは冬眠状態で毎日20時間は寝ています。
散歩に連れて行ったら、200メートル歩いて戻ってきてしまいました。
***********************************************************

ブログを書いた後、荷物のチェックをもう一度したら、最寄のガソリンスタンドに届いてました。やった?!
すぐに取りに行って、その足で郵便局に行って送り返しました。今回はちゃんと書類を確かめたし、
上手く行くと良いなぁ。
来年は何事にも慎重に行動しよう、と思いました。

スポンサーサイト
2008年12月20日 (土) | Edit |
またまた起こりました。

12月のはじめにインターネット通販で買い物をしたのですが、頼んだ商品がイマイチだったので返品する事に。通販会社に返品方法を電話で聞くと「今から返品する時に同封して欲しい書類をメールで送るから、印刷して荷物の中に入れて送り返して」と言われました。

すぐにメールが届いたので(珍しい)印刷して、荷物に入れて送り返しました。

・・・何故か本日「頼んだ商品が最寄のガソリンスタンドに届きました」というメールが。見ると返品した商品が再び配達されていました。どうして!?返品したのに!!!

通販会社に電話してみると「あ?、返品じゃなくて、商品交換の書類送ってたわ。返品したかったの?じゃぁ今から書類をメールで送ってあげるわよ。」って、ヒドイじゃん!寝てたのか、カスタマーサービスのオッサンよ!!!確かめてみると、本当に商品交換のメールでした。確かめなかった私も悪いけどさ。トホホ・・・私の逆上ぶりに「落ち着いてください」って、これが落ち着いていられるか?!

土曜日は郵便局は午前中で閉まってしまいます。大急ぎで指定されたガソリンスタンドに行ってみると「届いてないよ」ってまたかよ!家に戻り、再び通販会社に電話すると「配送会社がこれから送るよ、っていうメールです」とのこと。メールをよ?く読むとそんな内容でした。紛らわしいメール送ってくるな?!もう絶対頼まないからな、pixmania!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログ1

何だか前回と今回はアルマーニの日記からフランス生活の愚痴へと内容が変わってしまいました。
私もアルマーニのように心安らかな毎日を送りたいものです。

2008年12月17日 (水) | Edit |
 私は殆ど携帯電話を使いません。にも拘らず、今まで2時間で約34ユーロという契約にしていました。
ある日、同じ携帯電話会社に加入しているお友達から「(通話時間)10分で7ユーロという契約もある」と聞き、早速携帯会社に契約の変更の電話をしました。「国際電話も時々する」と話した所「それだったら、20分で10ユーロの方が良い」と言われ、そちらにしました。今まで高い料金を払って来たお陰で(!?)ポイントがたまり、新しい携帯電話が貰える事になりました。
 
 自宅に送ってもらうと、送料が6ユーロ近くかかるとかで、近くのタバコ屋を受け取り先にしてもらい、そこまで取りに行きました。

 すると、タバコ屋のお姉さん「届いてないわよ」と言うではありませんか。ナンデ?、と不審に思い、その場で携帯会社に電話して調べてもらうと「届いているから売り子に変われ」というので、電話を渡すと「届いていないと言ったら、届いてないわよ!私は忙しいのよ、他にもお客がいて、この人だけに時間は取れないのよ!」と激怒して電話を切ってしまいました。同じ様な事を私にも言って、大いにお怒りになっていました。

 どうしても納得出来ないので、もう一度携帯電話会社に電話してみると、「姓じゃなくて、名の方で調べてもらったら」と言われたので、もう一度、恐る恐るタバコ屋のお姉さんにお願いしてみると「絶対に届いてないわよ!ホラ、見てみて」と届いた荷物の名簿を見せてくれました。見てみると・・・。ちゃんとあるじゃん!オイオイ!!!お姉さんに自分の名前のところを指し示すと、悪びれもせず「アラ、他の名前で探してたわ」だって。その前にちゃんと免許証を出したのにぃ?。さすがフランス人だな?。絶対に謝らないし。

ブログ1
 これがやっとの思いで手に入れた携帯電話です。携帯電話会社の人が勝手に"これが良い"と決めたので、箱を開けるまでどんなものか分かりませんでした。もう時代は折りたたみ式じゃないんですかね!?タバコ屋の後、近くのスーパーに行って携帯売り場を覗きましたが、皆私が受け取ったものと同じ様な感じでした。
 
 お友達が「3Gが使えると便利よ?」と話していたので、「3G付きの携帯で」とお願いしたので、多分この電話にもその機能はあると思うのですが、話せればそれで十分、という時代遅れの私には3Gというのが何のことやらサッパリ分かりません。その上、携帯から10メートル以内だったら離れていても電話が使える、というイヤフォンもついていました。ですが、きっとこれが日の目をみる時は来ないでしょう。ナンデ、イヤフォンつけて、わざわざ携帯から離れて電話しなければいけないワケ?よく分からん。

 今日はすっかり愚痴のブログになってしまいました。失礼しました・・・。
2008年12月15日 (月) | Edit |
ブログ1
手前の麺が山盛りになった様なお菓子はモンブランです。栗が出回る秋・冬限定のケーキです。中は生クリームでかなり甘いです。一度に食べたら気分が悪くなります。奥はチーズケーキ、右はラズベリーのケーキです。二つは年中買えます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログ4
お尻にあたりにすりむいたような傷が出来て、なかなか治らないので病院につれて行く事にしました。

ブログ2
これが獣医さんの看板です。先生はとても優しいのですが、アルマーニは獣医さんが苦手です。しっぽをだらしとさせ、診察台では"怖いよ?"と抱きついてきます。まるで、人間の赤ちゃんです。この仕草がかわいくて、獣医さんのところに行く時の密かな楽しみであります。

ブログ3
"アレルギーかも"ということで傷口のかさぶたを少し削ってを検査にまわしてくれました。犬アレルギーの人でもでも大丈夫、という犬自身がアレルギーなんて!抗生物質、クリーム、ついでに歯磨き粉などなど買ったので60ユーロもかかってしまいました。犬は保険がきかないので大変です・・・。アルマーニは毛が無いけど健康なのでまだ良い方かも知れません。

ブログ5
帰ってからはハウスに入ってしばらく寝ていました。お疲れ様でした。
2008年12月12日 (金) | Edit |
ぶろぐ2
クリスマス市の前にある八百屋さんです。飾りつけがとにかくかわいいです。野菜以外に雑貨なども売っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログ?
朝から雪が降っていました。珍しいようでじぃ?っと長時間、身動きせず見入っていました。
2008年12月11日 (木) | Edit |
FC2スタッフによるテスト投稿です。

確認後、記事の削除をお願い致します。

2008年12月10日 (水) | Edit |
今日は生のクリスマスツリーを売っているところを。

ブログう
カメラの設定を間違えて真っ白になってしまいました。こんな感じで売っています。お次は

ブログえ
これまたとっても見にくいのですが、ここは普段は真ん中に噴水があるだけの広場です。クリスマスが近づくと何処からか土やら木やらを運んで来ます。分かりにくいですが、手前にはスケートリンクです。食べ物や飲み物を売るスタンドも出来て週末はたくさんの人で大賑わいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログあ
アルマーニは足の裏ももちろん毛がないので冬の外出は寒いでしょう、と思いブーツを買ってあげました。しか?し

ブログい
いつもと違う&踏ん張りがきかないようで壊れたおもちゃのようにヘンテコな歩き方をしていました。
そのうち脱げてしまいあまり役に立ちませんでした。寒くても素足が良いみたいです。
2008年12月07日 (日) | Edit |
コルマールから少し離れたセレスタという街に行ってきました。セレスタはクリスマスツリー発祥の地なのだそうです。フランス政府観光局ウェブサイトによると
「初めてモミの木がクリスマスツリー用に売られたのは1521年、との記述が残されている街の古文書が見つかったのは、アルザス地方にあるセレスタ人文学図書館に於いてでした。それもそのはず、アルザスはクリスマスツリーの発祥地なのです。冬でも青々しさを失わないモミの木に神や精霊の存在を信じ、そこに生命の象徴として赤いりんごを吊るしました。迎える春への期待と、豊穣の願いを込めたのです。」
なのだそうです。

ブログ1
教会に入ったらクリスマスツリーが吊り下げられていました。最初はこうやって天井から吊り下げられていたそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログ3
やぁ毎日寒いだろう。だからボクは外に行く時に耳あてをつけるんだゼ。というのはウソ。でも似合でしょう???
2008年12月06日 (土) | Edit |
クリスマス市のことは先日書きましたが、今回はどんなお店が出ているかという紹介。

ブログ1
アルザスの家のミニチュア。アルザス地方はドイツに近いことや歴史上何度もドイツになっているので伝統的な造りの家はドイツと同じ木組みの家です。

ブログ2
ガラス細工やトールペイントのお店。他には食べ物やさんやお茶を売るお店などなど。もちろん、クリスマスツリーの飾りを売るお店もあります。

ブログ3
そして、本物のヤギさんもいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログ4
今朝はお父さんから勝ち取ったお気に入り毛布と、お父さんが朝、寝室から運んできたお布団と、お父さんが朝着ていた上着の上で二度寝をすることにしました。いつもは忠犬ハチ公に負けない位(!?)良い子のボクですが、たまには立場が反対になってもいいでしょう。夜にはまた良い子に戻ります・・・?
2008年12月04日 (木) | Edit |
他の街は分かりませんが、ここら辺は街はきれいに飾り付けられますが、個人の家がクリスマスの飾りつけを派手にするところは余りありません。でもこのお宅はとっても頑張っています。

ブログ1
マネキンに洋服を着せています。夜に通ったらビックリするかも。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
二度寝を楽しんでいたらお姉ちゃんがおなかが痛くなって学校を早退してきたんだ。部屋でずっと寝ていたからボクも一緒に寝てあげました。途中でお母さんはお買い物に行ったりしてたよ。足音で帰ってきたのが分かったけど面倒なのでお出迎えはしませんでした。

ブログ2
気がついたら夜でした。水飲んでご飯食べてトイレ行ってまた寝ました。今日は22時間は寝てたな。記録だ。明日はもうちょっと起きていよう。

2008年12月02日 (火) | Edit |
ブログ2
毎日毎日寒い日が続いています。暖房の前から離れる事が出来ません。

ブログ1
またはボクの大好きな大好きな毛布の中で昼寝をするのが最高に幸せです。春までこの状態ですごしたいと思います。
2008年12月01日 (月) | Edit |
ここアルザス地方はこの時期になると、クリスマス市という市が立ちます。ドイツが本場ですが、ドイツに近いアルザス地方もクリスマス市があります。
でも売っているものは、ハムやらお茶やらあまりクリスマスと関係ないものが多いです。
ブログa


街もこんな感じでライトアップされて、とってもキレイになります。いつもは田舎で寂しい感じですが、観光客で一杯になります。
ブログb

ブログc


ブリキのおもちゃ屋さんが何故かたくさん出ます。右側の自転車に乗ったおじさんはマダガスカルのお店で買いました。ウチでは「マダガスカルから来たおやじ」と呼んでいます。
ブログe

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


冬といったら、ミカンとコタツと忘れてならないのは鍋、だよね!ウチでは毎週末の夜は鍋だよ。でもボクはご相伴に預かれません。いつも見ているだけなんだなぁ。そうしたら、お母さんが豆腐をちょこっとくれたんだ。慌てて食べたら鼻にくっついちゃったよ。皆から「お弁とつけて何処行くの」と笑われてしまいました。お恥ずかしい・・・。
ブログd


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。