--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年05月18日 (月) | Edit |
昨日は45キロ離れた、ミュールーズ(Mulhouse)にある、Musée EDF というところに行ってきました。

EDFとは電力会社で、日本で言う 東京電力 みたいなところでしょうか。

朝の10時から、ということでウチとしては非常に珍しく10時前に出発。
下の子の目当ては「金のボールに触ると静電気で髪の毛が逆立つ」実験です。

でも、私には出かける前にちょっとした出来事がありました。

服を着て、髪の毛をとかしていたら、洋服のわきの下が何かヘン。よく見たら、わきの下が破れてる!
その時のお洋服は「Kookai」というメーカーのお洋服でして、ぺランとした生地で出来た服なのに、50ユーロとか生地の割にはお値段が、という服。未だ5回も着てないのにもうこんな状態。

まぁ、両手を挙げて「バンザ?イ」なんてしないだろうからこのまま行っちゃえ。

ブログ1
フランスの高速道路は電気?っていうのでしょうか、が全くナシ。だから夜走るとかなりコワイ。車のライトだけが頼りです。ダッシュボードに置いてあったCDや地図が写りこんでしまいました。心霊写真じゃありません。

着いてみたら駐車場に車が5台だけ。貸しきり状態です。

入り口でチケットを買ったら、受付の人が
「真っ直ぐ行ったら説明が始まります。英語で良い?」と聞いて来たので、とっさに
「はい」と答えてしまいました。
でも、英語じゃ子ども達が分からないじゃん、と説明が始まってから気づいた。
子ども達のために来たのに、これじゃ私とオットのために来たようなものになってしまった。すまん。

ブログ2
こんな模型で、「いかに電気が日常生活で役立っているか、身近にあるか」を説明。あとフランスでは、何から電気を作っているかの説明もありました。

進んでいくと、

ブログ3
昔の静電気から電気を作る、などの実験道具が並んでいました。
間にワニやら、カメやらの剥製も並んでいたけど、理由は不明。

だんだん時代が進んでいきます。

ブログ4
これまた昔の洗濯機。

不思議なことに私たちが好き勝手に博物館を見て回っているのにタイミング良く説明が始まったりします。この昔の電化製品を見ていたらやはり丁度「ショーが始まるよ」とお知らせが。ドアに近づくとこれまた自動で手前に開きました。中に入ると、

ブログ5
大きな昔の発電機。スクリーンには電気が一般住宅に着始めた頃の生活が流れました。
ここでは、言語が仏語、英語、独語と選べることが出来ました。

この後は地球温暖化の展示などがあり、最後に「電気と遊ぼう」のコーナーがあります。
結局「静電気で髪の毛逆立つ」実験道具は見当たらず、それは残念だったね、と話していたら、係員のお兄さんが
「今から実験のショーを始めます。髪の毛逆立つ実験もやるよ」
言うので、戻って見に行くことに。

電気による色んな実験のあと、いよいよ下の子のお目当て「髪の毛逆立つ」実験に。

お兄さん、「誰かやりたい人」とボランティアを募ります。
でも、内弁慶のモジモジ君の下の子、手を挙げません。

一人目の人は自分で髪の毛をちょっと逆立てると、まるでマンガで「ビックリして髪の毛逆立った状態」に。

じゃぁ、私が下の子に替わってやってもらおうかしら、と思ったらハッと思い出しました。
わきの下、破れてるってことを。

こんなときに限って・・・がっくり
やはりズボラはいけません。

実験は出来ませんでしたが、なかなか楽しい博物館でありました。
ちなみに、色んなところに監視カメラがあって、おじさんが我が家の動きを見て、丁度いいところで説明などを流してくれている、ということが分かりました。親切だけどちょっと不気味なサービス。

ブログ6
久々のアルマーニ。毎日変わらず日向で寝ています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
NO TITLE
わきの下、破れていたの、残念でしたね。そうでもなきゃ、面白い実験に参加出来たのに、、。破れいても私だったら、いっちゃうかも(爆)。

アルマーニ、日なたぼっこ、気持ち良さそうですね。毛がないから、ますます気持ち良いかもね♪
2009/05/19(Tue) 04:56 | URL  | midasjenny #-[ 編集]
midasjennyさん
そうです、とっても残念でありました。midasjennyさんのように“気にしないわ”でやってもらえば良かったのですわ。へんな所で控えめになっちゃって。

アルマーニは今の季節が一番良いのでは、と思います。これ以上暑くなると日焼けが気になるし。毛がないので人間と同じで、起きている時は適温でも、寝る時って何か掛けて寝たくなりますよね。アルも最初は毛布の上でウトウトして、本格的に寝たくなると”毛布を掛けてくれ”と要求し、掛けてやると気持ち良さそうに寝始めます。体もすごく暖かくなるし。不思議な物体だわ。

そうそう、ジェニーちゃん大好きなお友達がずっと一緒で嬉しそうですね。でも、帰っちゃったらどうなっちゃうかしら。密かに今から心配しています。
2009/05/19(Tue) 06:58 | URL  | Armani #F5n5ni2I[ 編集]
NO TITLE
いや~~♪ママさんの逆立った頭を見れるチャンスだったのに~~~^_^;
残念だわ~~~(^_-)笑
高速道路に街灯がないんですか~(゜o゜)
夜は闇の中を走る感じですね~(>_<)
ちょっとこわいね~(>_<)
2009/05/19(Tue) 09:21 | URL  | 赤毛のアン #-[ 編集]
アンちゃんママさん
高速道路に街灯がないのに、こっちの人は夜でも恐ろしいほど飛ばします(130キロとかそれ以上)。すっごく目が良いのかしら、それともコワい物知らず?でも決まりがあって、高速道路では80キロ以上出さないとダメらしい。オソロシ~。

実験は未だ密かに”無念であった”と思ってるんですよ~。なのに、破れた所直してないし。また同じメに遭うよ。
今思ったのですが、アンちゃん挑戦したらどうでしょう?2倍くらいの大きさになりそう!想像するとカワイイ!アルがやっても変化ないからね…
2009/05/19(Tue) 11:57 | URL  | Armani #F5n5ni2I[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。