--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年05月28日 (木) | Edit |
お風呂に入ろうと思ったら、ムスメの部屋から笑い声が聞こえてきた。
お友達と電話で話しているみたい。

そうだよね?、お年頃だもんね?。お年頃といったら長電話だよね?。

笑い声を聞きながら昔のことを思い出した。

「言葉が出来ないから、仲間に入れないの」
もうすぐ小学校という時、ムスメは夜になるとメソメソしていた。

その言葉を聞いて、幼稚園でぽつねんとしているムスメを想像し、胸が締め付けられた。

子ども達を連れて3人で日本に先に帰ろうか。何度も考えた。

担任の先生に様子を聞くと
「言葉には困ってないと思うよ。よく理解しているし」というお返事。

その夜、「仲間に入れない」とメソメソしているムスメに言ってみた。
「待ってないで、自分から"遊ぼう"って声を掛けてみたら?」

ムスメは私の言った事を実行し、自分からお友達に声を掛けて
自分の力で小学校での時間をとっても楽しいものにした。

2006年の冬、2年半振りに再びフランスに来た時、
「勉強も全然分からないし、周りの子の言っている事も分からない」と言って泣いた。

そうだよね、小さい頃は走り回っていればそれで楽しかったけど、中学生の女の子といえば話が中心。フランスでどんなことが流行っているのかも分からない、なにより同級生の言っている事が分からないのは辛いよね。折角日本の生活に慣れてきたのに、またこんなところに連れてきちゃって、かわいそうなことしちゃったな、と一緒に泣いた。

それでも毎日学校(幼稚園)に行く後姿を見て、ハハは「私も頑張らなきゃ」と勇気を貰った。

そして今。ムスメは電話で楽しそうにお友達と話している。

成績は相変わらず「どうなのよ、これは」と言いたくなるものだけど、毎日が楽しいならそれ以上は望みませんよ。
お腹が痛いのも治ったし。本当に良かったね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
NO TITLE
このお話を読んで、自分のことを思い出しました。 私はArmaniさんたちのような転勤族の娘で小学校は4回転校してます。そのうち海外が2回。

今となってはよい経験です。

Armaniさんとムスメさんのお話しとてもよいお話でした!!ありがとう。


2009/06/03(Wed) 06:44 | URL  | Miwako #-[ 編集]
Miwakoさん
「今となってはよい経験です」というところ、親の立場としてはとっても救われる言葉です。子供達も今は大変だと思うけど、大人になったらMiwakoさんのように「良い経験」と人生の糧にしてくれたら嬉しいなぁ。

Miwakoさんもとっても転校が多かったんですね。そのうち海外が2回ってすごいですね!私も子供の頃に海外に住んでみたかったです。もっと違う経験が出来たんだろうな、とか考えます。
2009/06/03(Wed) 08:22 | URL  | Armani #F5n5ni2I[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。