--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年05月30日 (土) | Edit |
フランスはまたまた今日から3連休です。何の休みかは分かりません。でも街中の大通りにフランス国旗が飾られていたからフランスと関係のある休みかも知れません。

ブログ6
日・月曜の祭日とお店が閉まってしまうので、朝から食料の買出しに行って来ました。マルシェで見かけたチワワ君。いつもこうやって飼い主さんと出かけているのかな。

日本のカレンダーだと休みの日が赤字になっていて分かりやすいけど、こっちで売っているカレンダーは西ヨーロッパ仕様(物によって+北アメリカ)で国によって祭日も違うので全て黒字で、下に(ナントカの祭日・国の名前)が小さく書いてある程度なので見過ごしてしまいます。それに宗教関係の祭日が多く、宗教関係の祭日は数え方があるようで毎年違うのです。でもフランス人はしっかり覚えているんだな。こういうところはしっかりしてるな?。
ぶろぐ
近くのスーパーに行ったらピエロさんが来てました。


さてさて、いよいよテニスのフレンチオープンが始まりました。ってもう1週間経ってますけど、始まって。
フレンチオープンはクレーコートで行なわれています。タダでさえ暑いのに、土のコートで皆さんドロドロになってプレイしています。見ている方も気分だけですが暑苦しいです。

ちなみにワタシが密かに応援しているのはフランスの Monfils という選手。

ブログ1
Gael Monfils公式サイトより。人型のジンジャークッキーから出てきた感じ。グアドループ出身。Monfils って直訳すると「私の息子」だよ、面白い苗字ですなぁ。ただ今試合中。勝って欲しいです。公式サイトはコチラ

そして、フレンチオープンといえば思い出す。アルマーニ脱走事件(詳しくはコチラ)。アルマーニはウチに来た最初の年、去年と2年連続してフレンチオープンが行なわれている時に脱走しています。

季節が良くなったので庭に続くドアを開けっ放しにしていてちょっと目を離したスキに、が最初の年。外でご飯を食べていたとき、一緒に外に出ていたアルマーニ(リードなし)をオットが驚かしてビックリして、っていうのが去年。

ですので、今年は脱走できないように、窓やドアを開けるときは必ずつないでおきます。

ブログ3
こんな感じでつないでおきます。ウチの庭は一応周りを柵と木で囲まれていますが、柵の下に隙間があり、おチビのアルマーニだとくぐって出て行けるのです。

3連休の初日(今日)は下の子のお友達が遊びに来ています。
普段はとってもおっとり&静かなアルマーニですが、猫&わんこ&お客さん(特に子ども)が来ると理性を失います。

お友達が来て、自分も遊びたい、ちょっかい出したいと大興奮。子ども達の後をリードで行けるまでくっついて行きます。

ブログ4
「一緒に遊ぼうよ?」

っと、事件が起こった。
子ども達がおもちゃのてっぽうで戦いごっこを始めたら、興奮の頂点に達したアルマーニ、すごい勢いで走って追いかけ始めた。すると、安雑貨店で買った1.5ユーロの首輪が外れた!やっぱりミラノで見かけたセレブ犬を見習って、エルメスの首輪にするべきかしら。

去年の脱走事件の再来か!ワタシは急いで前庭に回り、外へと続くドアを閉めてムスメを呼ぶ。急いでムスメは庭に出てアルマーニを追いかける。そして直ぐに確保。ふ?、もう探し回るのはゴメンだよ。

でも、余りにも興奮していたアルマーニ、ムスメの手を噛んだらしい。
どんな理由があっても人間を噛むなんて許せません。

ブログ2
自業自得とはこの事です。今日は暫くハウスにいなさい。

お仕置きでハウスに閉じ込め。
「出してくれ?」と大騒ぎのアルマーニだけど、今回ばかりはダメですよ。
このすぐ興奮してしまう性格は犬種によるものなのか、それともこの犬の性格なのか。もう少しお年を召したら落ち着くのか。とにかく「突然興奮」には困ったものです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
NO TITLE
頭の中でアルマーニちゃんの様子を想像しながら読みました。かわいい~!
うちの実家のチビちゃん達は朝・晩、庭に出しておしっこさせるんですが、その時に1匹が脱走して家の前の道路を
タッタカター!と走り抜け、一時通行止めにしてしまったことがありました笑。
【突然興奮】とは違いますが、父アトム&息子プリンの喧嘩が絶えなかったのですが去勢手術をしてから落ち着いたようです。
あと、ラブは8才になりますが未だに落ち着きがないです・・・
当初に比べたらやはりだいぶマシですけど
2009/05/31(Sun) 17:55 | URL  | 九州女児 #-[ 編集]
九州女児さん
ご実家の脱走したわんこちゃん、無事で良かったですね。
アルも去年脱走した時は大通り沿いのお宅に迷い込んでいたのですが、今思い出しても車に轢かれなくて良かった~、と背筋が寒くなります。
去勢をすると性格が穏やかになると聞きますね。ウチも一時期去勢を考えて獣医さんに相談したのですが、フランスは生殖器の病気になった、とか特別の理由がない限りしないそうで、未だしていません。それにアメリカのユナイテッドケンネルクラブから家系図が届いて。”この家系を途絶えさせても良いのか”とか考えてしまったのです。相手もいないのにさ。
それにしてもご実家にはたくさんのわんこが居るんですね~。1匹飼うともう1匹欲しくなるんですよねぇ~。羨ましい。
2009/05/31(Sun) 20:51 | URL  | Armani #F5n5ni2I[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。