--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年06月04日 (木) | Edit |
コウノトリを見たのは近所ではなく、ウチから30キロくらい南に行ったところにある、Bioscopeというところでした。

ブログ1


Bioscopeとは、遊びながら自然や環境のことを知るテーマパーク、といったところでしょうか。

ブログ2
Bioという名前がついているように、ビオトープなんかがあってエコっぽい雰囲気です。

ウチのお目当ては

ぶろぐ
Mission Oceanというアトラクションです。
あっ、潜水服とヘルメットは被りません。
このアトラクションが出来たとき、↑のような格好をしたお兄さんが子どもの学校の前でビラを配っていたのを思い出します。

中に入ると
ブログ3
ちょっと写真が暗いですが、3Dメガネを貰って中に入ると

ブログ
こんな感じの「ロデオキング」のような健康器具とピストルのようなものがあります。

スタートすると、ロデオキングが前後に揺れ、前方スクリーンに魚が泳ぐ画面と数字が映ります(数字も魚も結構な速さで動き回る)。それをピストルで撃つというものです。

暗がり+3Dメガネ+動く中集中しなければいけない、とまさに偏頭痛になりそうなアトラクションです。
実際、最後の方は気分が悪くなりました。でも一生懸命撃ちまくりましたよ、ワタクシ直ぐにムキになる性格なので。

そして結果は・・・

30人くらい居た中で、ナント!2番でしたの。
前方スクリーンに撃っている姿が映ってお恥ずかしゅうございました。

実は、ワタクシ射的がとても得意で、以前近くの村祭りで射的があったので挑戦したところ、見事全て的に当てまして、景品にダーツセットを貰ったこともありますの。

この特技は、滅多に披露できない+「だからどうした」というもので残念ではありますが・・・。

大して見るものはないだろう、と思っていたら、巨大迷路など思いのほか見るものが多く、朝から夕方まで居てしまいました。
その間アルマーニはお留守番でした。

ブログ4
昼に食べた子どものメニュー(ムスメが大人の物を頼んだので、ワタシが子どものメニューを取った)の
Buffet d'entre。子どもがつついて、クスクスがこぼれてました。失礼。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
NO TITLE
30人中2位とは、凄い!!
私は射撃経験なし、なのですが
ダーツはヒョロヒョロと力なく落ちてしまいます。
しかし、終始揺れながらの射撃って集中力と体力と神経使いそうですね~!!
2009/06/05(Fri) 21:33 | URL  | 九州女児&デューク #-[ 編集]
九州女児&デュークさん
そうですよね、射的ってあんまりしませんよね。私もたま~にしかしないのですが、たまにすると結構いい成績が取れて、子供から尊敬のまなざしで見てもらえました。子供って勉強が出来るとかより、こっちの方がスゴイって思うみたいなんですよね。喜んで良いのか、こんな事で…。

さてさて、フランスの給食は子供に聞いた所、前菜+メイン+デザートが出るらしいんですよ。お味は日本の給食の方がおいしいらしいのですが、コースで出るのがおふらんすだわ、と思いました。その上、日本のように教室で食べるのではなく、レストランの施設がある所まで大型バスで移動するんですよ。贅沢だわ~。
2009/06/05(Fri) 21:59 | URL  | Armani #F5n5ni2I[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。