--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年07月22日 (水) | Edit |
昨日は晴れて暑かったのに、今日はまたまた雨です。

こんな雨の中、下の子はウォータースライドで遊んでいます。ウォータースライドというのはコチラ

そしたら「鼻水出た?、ティッシュ取って?」と呼ぶのです。
「こんな寒い時に遊ぶからだよ」と思って、下の子の顔を見たら、鼻水ぢゃなくて鼻血出してた!
鼻血たらして遊ぶな?!!!
顔の鼻から下の部分が血だらけになって水遊びしてたよ、子供ってすごいねぇ?。

さて、昨日、ご近所の方数名とお茶をしたのです。
その時、下の子がサッカーとか運動をすると去年捻挫したところが痛くなるらしい、と言う話をしましたら、皆さんが
「絶対もう一度お医者さんに診てもらった方が良い」そして
「キネに行った方が良い」と仰るのです。

キネとはkinesitherapieで、なんの事?辞書で調べたら運動療法だそうで、捻挫や骨折した後のリハビリとかでしょうか。私は妊婦の時に腰痛で通ったけど…良くならなかったわ。

何でも、
「捻挫はクセになる」
「何か他の病気が隠れているかも」だそうで私は成長痛だろう、と深刻に考えていなかったのですが、
「成長痛だとしても、痛いのには理由がある」のだそうです。

お一人は成長痛だと思って我慢をしていたら、大きくなって病院でみてもらったら膝が変形していたそうです。

私も成長痛が酷かったわ。今O脚なのは我慢したからかしら??O脚がまっすぐになれば身長160センチも夢じゃないと思うんだけどね。←未だ言ってるし

なにより、サッカーチームから誘いが来たって事は才能があるかもよ→将来有名になって1億円プレーヤーになっちゃったりして→今のうちに黄金の右足をちゃんと直しておいた方が良いんじゃないか、という言葉に「捻挫はクセになる」よりおぉ!と思いましてね、家に帰って早速病院の予約をしました。←バカだね

フランスの医療制度は面倒です。
先ず、かかりつけの家庭医に行って、必要なら専門医を紹介してもらいます。骨折や捻挫なんかだと、レントゲンの処方箋を貰って、レントゲンの予約をして、撮って、また家庭医に行って、ギブスが必要ならその病院に行って…と完全分業なのです。怪我なんて直ぐに診てもらって処置してもらいたいじゃないですか。だからウチはすぐに総合病院の救急に行っちゃいます。そこだとレントゲンもその場で撮ってもらえますから。

それにすご?く待つんですよ。
日本は3分医療とか言って、一人の診療時間が短すぎるのが問題ですけど、フランスは一人30分は居座りますから。何をそんなに話す事があるんだろう?皆待った分、自分もしゃべるわよ?、と思うのか、診療室に入ったら「どうしちゃったの?」って心配になるくらい出て来ません。ウチは早いよ。しゃべれないし、しゃべる事ないし。
だから病気になったらお医者さんに行きません。待つのに疲れてもっと酷くなりそうだから。

だから、足が痛いだけでお医者さんに行くのはイヤなのですが、バカンスシーズンだし、病気の季節でもないし空いてるのでは、と思い、でも念のために予約を受け付けてくれる日(普段は早いもの順)に予約をしよう、と思い電話をしたら
「明日は一杯」と言われてしまいました。
皆さん一体なんの用事でお医者さんに行くのかしら??
あっ、ウチも似たようなもの?でもキネに行くには、お医者さんの処方箋が必要なのよね。
目医者さんも半年待ちだし、フランス人てお医者さん好きなのね?。

フランスは医療費も薬代もほぼ無料なのでとっても安心ですが、無料だと大した事なくてもお医者さんにかかっちゃうからその点は問題かもね。
ついでに犬の医療費も無料にして欲しいわ?。昨日は抗生物質を出してもらったから60ユーロもかかっちゃったのよね。

結局、土曜日午前も予約で一杯だったのですが、入れてくれました。きっと待つよ?。本でも持って行こう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
うちの旦那は、1月に膝を怪我して(膝が外れた状態)、未だにキネに行ってますよ。まだ、膝を完璧に曲げる事できないです。週に1回か2回行ってます。キネは、その先生によると思います。旦那の先生は、すっごい上手な人なので、患者さんもいっぱいだし、本当に膝がよくなっていくのが、わかるんです。知り合いの男性で、若いころサッカーをしていて、怪我をして、今では、まったく普通の生活をしてますが、サッカーは、禁止になった人がいます。だから、やっぱり息子さんも、ちゃんとキネに診てもらったほうが良いですね。
2009/07/22(Wed) 11:00 | URL  | Snoopyママ #-[ 編集]
Snoopyままさん
ご主人様の怪我、そんなに前にされたのにかなりひどいのですね。膝が曲げられないというのは不便ですね。
私は妊婦の時に腰痛で行ったのですが、全く良くならなかったのでキネは信用していないのですが、医者と同じで上手、下手というのが居るのですね。お医者さんに行った時にちゃんと聞いておかないと。
ご主人様、早く良くなると良いですね。
2009/07/22(Wed) 14:32 | URL  | Armani #F5n5ni2I[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。