--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年08月12日 (水) | Edit |
この頃Macがインターネットの接続が時々切れてしまうのでサポートセンターに電話したら、買ってから3ヶ月間無料で受けられるサポート期間が終了してしまったので、30日間で5250円の保証か3年保証の31500円のどちらかに入ってください、と言われ・・・この頃家電が次々と壊れ、修理屋さんから「5年保証に入っておけば良かったのに」と言われ悔しい思いをしたので、3年保証に入りました・・・。それにしても高いな?。

でも、Macは日本で買ってフランスで修理が必要になっても、近くの提携店に持っていけば直してくれるのでその店は非常に便利ですねぇ。保証も海外でもきくそうですし。

???????????????

タリンとヘルシンキは海を挟んで約80キロ離れています。

Superstar号はタリン⇔ヘルシンキを2時間で結んでいます。

夏の間はヘルシンキからタリンへ日帰り旅行される日本人の方が多いようで、ここでも朝と夕方の便に日本人乗務員が同乗します。

ブログ2 ブログ1
(左)Superstar号
(右)船内。たった2時間なのでそれ程期待していませんでしたが、「これで旅行できてしまうのでは?」というくらいゴーカでありました。沢山のレストラン、スーパーマーケット免税店。キャビンもありましたが、2時間で部屋を取る人っているのかしら?
席は早いもの順です。私たちは一番に乗り込んだので座り心地&見晴らしの良い席を確保することが出来ました。

エストニアはIT大国だそうで、スカイプもエストニアで生まれたそうです。
ということで、船内は無線Lanが無料で使えました。
思い返せば、今回泊まったホテルでもタリンで泊まったホテルの無線Lanが一番安定して速度も速かったです。

海をボケ?ッと見て、ちょこっとウトウトするともうヘルシンキです。

ホテルはまたもや Sokos Hotel Vaakuua

そうそう、このホテルのシャンプー、リンス、ボディーローションは「ベリーテラピー」というメーカーでツルコケモモの種から作ったものです。とても香りがよく、ボディーローションに「anti-age」と書いてあったので思わす全部貰ってきてしまいました。引越し準備で、ホテルから失敬してきたシャンプー類を全て処分したばかりだったのですが・・・

このホテルは外国のホテルにしては珍しく、スリッパやら歯ブラシも用意されています。

ホテルに着いたらもう夕飯の時間だったので、今晩は「Ristorante Gastone」というイタリアンに行ってみました。

ブログ3 ブログ4
(左)甘くないにんじんケーキのようなパン。バルサミコ酢とオリーブオイルが混ざった物をつけて食べるようです。
(右)イカとタコのカルパッチョ

 ブログ6 ブログ8
(左)お腹がすいていたので写真を撮る前に一口食べてしまいました。鳥肉のソテー。
(右)お魚のグリル。

ブログ7
シーフードスパ

北欧のお料理はどれも味付け甘めです。
鳥肉のソテーのソースは北欧ではおなじみのベリーを使ったソースでした。
パスタもトマトソースが甘かったですが美味しかったですよ。
ここのパスタは手打ち麺だそうです。
鳥肉、お魚ともに炭火焼でした。

ブログ9
翌日はヘルシンキをのんびりと観光します。
ホテルの部屋から見えたヘルシンキ大聖堂。


以下続く。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。