--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年08月16日 (日) | Edit |
昨日行ったフライブルグで書き忘れた面白いことがありました。
あっという間の出来事で写真を撮れなかったのですが。

アルマーニと大して大きさの変わらないダルメシアンの子犬と用水路を挟んで出会いました。

ダル君はアルマーニと遊びたくて仕方がない様子。
アルも、もちろん「いつでも来い!」とシッポをブンブン振って待っています。

すると、ダル君、幅50センチ位の用水路を飛び越えようと
「ほな行くでっ!」と颯爽とジャンプしました。
・・・しましたら、ただ上にジャンプをしただけだったので、用水路にまっ逆さまにジャボンと落ちてしまい、水深5センチの小さい用水路で溺れてしまい→大慌てで這い出ていました。
そして、飼い主さんに「エライ目に遭っちゃったよ」と目で訴えていました。

これには、ダル君の飼い主さんご一行とウチの家族全員大笑い。
でも、お犬様2匹はすっかり遊ぶ気が失せたようで、そのままさよならとなりました。

それにしても、ダルメシアンの子犬とアルマーニ、とってもよく似ていました(両方ブチがある、とか)。

さてさて、1週間も前のことですが、その日もいい天気だったのでコルマールから40キロスイス方面に行ったミュールーズにまたまた散歩がてら行ってきました。

ミュールーズはコルマールより一回り大きい街です。
ですが、あまり評判は良くありません。
治安が良くない、とか、良い学校がないとかなどなど。

なので、家賃や家の値段もコルマールと比べてかなりお安いそうです。
ウチも久し振りに行きました。

ブログ1 ぶろぐ
車の中でムスメの膝にアゴを乗せてくつろぐアルマーニ。そのうちその格好でウトウト・・・

ブログ4
この街も旧市街の真ん中に教会と広場があります。

ブログ3
この建物は今は観光案内所になっています。日曜日も開いていました。

ブログ5
建物に男の人がくっついていました。

ブログ6
お茶をしていた時に。何かが来るっ!と見張っています。

ミュールーズは観光の街という感じではなく、教会の周り以外は見るところがありませんでした。
でも、子どもの好きそうなマンガのお店があったので今度はお店が開いている時に来たいと思います。

そうそう、フライブルグではアルマーニを見て
「ペイントしたのか?」と聞いてきた方がいました。
ど、どうやって???こちらがお聞きしたいです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ダルメシアンの子犬とアルちゃんの様子を想像して笑ってしまいました。
かわいい~!!
つぶらな瞳がキュートでたまりません♪
2009/08/18(Tue) 21:39 | URL  | 九州女児&デューク #-[ 編集]
九州女児&デュークさん
本当にねぇ、子犬って何であんなに可愛いんでしょうね。
もう一匹欲しくなっちゃいました。
ダルちゃん、本当に笑えました。もう一度会いたい~
2009/08/18(Tue) 22:22 | URL  | Armani #F5n5ni2I[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。