--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年09月03日 (木) | Edit |
やっと、やっと新学期が始まりました。

でもねぇ、新学期が始まれば始まったで新たな問題(?)が次々と起こるものなのです。

フランスは(ここだけ?)一度学校に入ってしまうと、校区外に引っ越してもずっと通い続ける事が出来ます。
というか、下の子(公立小学校)は最初から学区外の学校に行っていたのであまり関係ありませんが。フランスは公務員さんの知り合いが居ると居ないとでは生活に雲泥の差が出ます。コネ社会ってことですね。この事は別の機会に。

上の子は私立中学なので、学区は関係ありません。
日本と違って、私立中学に入れるためのお受験もありませんし、日本の文部科学省に当たる所と私立中学が提携(?)していると、国が教員の給与を支払ってくれるので親は設備維持費を支払うだけです。施設維持費より給食代の方が高いかも。なので、日本に比べるとかなりラクです。給食を食べないで家に帰って食べる事も出来ます。

ウチの子ども達はコルマールの街を挟んで別々の学校に行っています。

で、今までは中学と家が歩いて行ける距離だったので、ムスメの学校が何時に終わっても別に良かったのです。
ですが、これからは私が迎えもしなければなりません。

小学校は午後4時に終わりますが、中学は4時(正確には3時45分)の日も有れば5時に終わる日もあります。
それで、色々頭の中でシュミレーションをしました。

もし、ムスメが3時45分に終わるのなら、先ずムスメを拾ってそのまま下の子の学校へ。
これは理想的です。

でも5時に終わったら… 
逆に4時に下の子を、そのあと時間を潰して5時に中学に。これ最低。
もうちょっと時間が空いていれば買い物など出来ますが、本当に中途半端な空き時間です。

今日は、ムスメは初日で3時45分に終わったので、先ずムスメの所へ。
一番に時間割を聞きます。すると
「水曜日以外毎日5時に終わる」との事。もう最低最悪の事態です。

毎日5時までどうすりゃ良いの。
で、ちょっと考えました。小学校から今の家まで10分で帰って来られるので、一度帰って、下の子を置いて、私も家で30分くらいのんびり?したらまたムスメの迎えに行く事に。
は?

放課後の習い事も同じ感じです。30分ほどどこかで時間を潰して行く、と言うパターンなりそうです。
家自体は良いのですがね… 送り迎えも良いのです。私はムショクですから。それくらいはしましょう。でも、中途半端な時間潰しがイヤなのです。これからどんどん暗く寒くなるし。は?。考えても仕方がないけど、ため息が出てしまいます。

話は変わり… 
昨日の水漏れ事件は続きがしっかりありました。

大家(もう呼び捨て)が保険申請しろ、とのこと。
でも、もうあの家に保険は掛けてないし、と通訳さんに相談したら
「1ヶ月は重なっているのです」と教えてくれました。

でもですね、浸水したところはタイルで乾けば問題ないですし、もしかしたらカーペットの寝室にも水が行きましたけど、ものすごく古くて汚い、とっくに減価償却が終わったシロモノなんですよ。
実は、ウチが入居する時にあまりの汚さに不動産屋さん経由で替えてくれと頼んだほどなのです。その時の返事が
「今はダメ。3ヶ月後に替えます」だったのです。でも、荷物と家具を運び終わった後にどうやって?と思っていたら、案の定替えてくれないまま、という物なのです。
そのきちゃないカーペットを保険で取り替えようなんて、大家、ちょっとガメツ過ぎます。

でもやっておかないと何を言われるか分からないので、一応写真を撮って明日保険会社に行く事にしました。通訳さんにも思わず熱っぽく語ってしまいましたよ。そしたら
「まぁお年寄りですからね」というお返事。年寄りでもヒドすぎる!全くもう!

ということで、色んな理由を付けて段ボールに近づかないので荷物は一向に片付きません。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
NO TITLE
おフランスの小学校や中学校って、そんなに遅くに終わるんですか? もう遠~い記憶なので定かじゃないけど、小学生(in 日本)の頃は帰りが全然早くて、遊びまくっていたような。 中学でも4時、5時って部活動やってる時間だったと記憶してます。 も、もしやおフランスは勤勉なお国柄でしたっけ(聞いたことなかったけど)。 タクシーマムはこっちも同じみたいですよ。 複数のお子さんを持つお母様は学校に習い事にと本当に大変そうです。

元大家にはゲンナリですよ...たしかにガメツイですね。 こんなこと早く終わるといいですね、ほんとに。
2009/09/04(Fri) 05:55 | URL  | まるくる #-[ 編集]
まるくるさん
フランスは笑っちゃうくらい勉強をしない国であります。
休みが一年のウチ5ヶ月以上あるかな~。小学校は週休3日ですし。ナゼこんなに遅く終わるのかと言うと、昼休みが2時間もあるからです。1時間にして、皆給食、休みだってもうちょっと減らす、と日本のようにすれば、学校も早わるんでしょうけど。休みは増やしても減らしたくないらしい。
そうですか、やはりどの国のお母さんもお子さんの送り迎えには苦労(?)しているんですね。でも、それを聞いて元気になりましたよ、私だけじゃないんだ、って。良い事聞きました。ありがとうございました。

本当にあのモウロクじじぃ。呪ってやる~!と思わず思ってしまいました。本当に、本当に早く終わらせたいです…
2009/09/04(Fri) 11:31 | URL  | Armani #F5n5ni2I[ 編集]
NO TITLE
カーペットの件ですが、本当にママさんの方に責任があるのか、ちょっと???に思います。壁紙は、大家の方に責任があるのは、知っているのですが、カーペットは、どうだったかな・・・?特にもともと古い物だったのなら。あの英語でいうInventory Checkあるじゃないですか?入る前と出る時にするもの。あれには、入るときのカーペットの状態は、書かれていなかったのですか?
そういえば、前の前に借りていたアパートで、出て行くときにやはり、ちょっとトラブルがあって、結局、旦那がネットでそういうアパートの貸し借りの法律について書いてあるページをコピーして送ったら、大家は、黙ってDepositをすぐに返してくれました。
2009/09/04(Fri) 11:33 | URL  | Snoopyママ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/09/04(Fri) 12:54 |   |  #[ 編集]
Snoopyままさん
カーペットは入る時「汚れあり」となっていたように思います。法律のサイトがあるとは驚き!よほどトラブルが多いってことでしょうかね?地元では結構大きな会社の社長なのに(というか社長だからか?)人間性を疑う、というか余りのガメツさに驚くばかりであります。やれやれ。引っ越しよりもこの事の方が疲れてしまいました。
2009/09/04(Fri) 14:21 | URL  | Armani #F5n5ni2I[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。