--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年09月12日 (土) | Edit |
ブログ1
ウチの前にある電気屋さん。

お客さんが居るところほ殆ど見たことがありません。
ヒトゴトながら「大丈夫??」と心配しちゃいます。

ですが、この電気屋さん、夜になると別の顔を見せてくれます。
それは、

ブログ2
思いっきり写真がブレてますけど。
ディスコに早変わりします。

ディスコってもう死語?
でもフランス語では本当に la discothèque と言いますのよ。

家の前にディスコがある、と教えてくれたのは引越し屋さんで
「よく来るんだ。今日も仕事が終わったら行く」と仰ってました。すッごい体力。

それにしても、電気屋さんとディスコってなかなかない組み合わせですな?。

うるさいんじゃないかと心配しましたが、皆さんマナー良く、前住んでいたマクドの近くの方が騒がしかったです。

と、前の家のワルグチばかり言ってますので、記録に何故あの家に住むことになったのかも書いておこうかと思います。

オットと私はフランスの10年有効の滞在許可証を持っています。
このビザがあると、選挙権がないだけでフランス人と同じ身分で暮らすことが出来ます。

別に特別なことをした訳ではありません。
ちょっと前は、フランスに住むことになると、先ずは1年有効の滞在許可証を出してもらえました。
それを、4回くらい更新すると、5年目位から10年有効の滞在許可証に自動的に変わったのです。

今は移民、外国人への滞在許可証の発行が非常に厳しく、フランス人と結婚した外国人の方でさえ、この10年有効の滞在許可証を貰うのは大変らしいです。

私達は前回フランスを離れる時に未だ有効の滞在許可証を持っており、3年以内にまたフランスに戻ってきたので、持っていた滞在許可証が有効でした。

普通、仕事の関係で海外に引っ越す場合、先ずはご主人が行って、ある程度生活立ち上げをしてから、家族を呼ぶ、となりますが、今回オットがフランスに行くことになったのは、11月の中旬。子ども達の学校が始まってかなり経っています。

ムスメは中学に入る予定だったので、勉強の事を考えたら一日でも早くフランスに行った方が良いだろう、ということで、ビザも有効だし、皆でフランスに行くことにしました。

問題は、住むところです。

日本に居る間にインターネットで見つけたのが、前に住んでいた家でした。

フランスに来てからも、通訳さんが数軒見つけてくれましたが、子ども達はコルマールの学校に入れることにしていまして、紹介してもらった家は遠すぎました。

そして、ホテル暮らしでは大変だろう、とウィークリーマンションを予約していたのですが、そこも1週間しか取れず、それまでに住むところを見つけて、尚且つ、引っ越さなければならなかったので時間の余裕はありません。

ということで、あの家になったのです。

あの時の方が大変だったわ。
家具が全くなかったので、大きめのダンボールをちゃぶ台にして、これまた大きめのダンボールを敷いてカーペット代わりにして生活してたんだったわ・・・懐かしいサバイバル生活

今だったら、あの家を借りたかな?
場所は良いけど、やっぱり大家が・・・だからきっと借りてなかったな。

ブログ3
話し変って車の中でのアルマーニ。カメラが本当にお嫌いのようで、カメラを向けるとそっぽを向きます。どうも彼の頭の中では自分で作ったルールがあるようで、前の座席に乗せると、シートの下にじっとしていますが、後ろの座席ではシートに乗って良いと決めています。危ないので後ろでもシートの下に居て欲しいのですが、これだけは頑なに譲りません。どうして後ろではシートの上に乗っても良い、と決め付けたのかは・・・ナゾ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
NO TITLE
これが噂のディスコでしたかー!! 電気屋さんが夜はディスコに早変わりだなんて、凄ワザもっているのね~。 電気屋として繁盛しなくても、これならやっていけそうね? でもディスコにしては狭くないですか? 後ろに広いホールでもあるのかな?

日本から海外に出るとき、本当に大変ですよね。 私も何組もの駐在員ご家族の家探しを手伝ってきましたが、こっちに長年住んでいる自分と違って、みなさんの不安と疲労、ストレスは相当なものだったと思います。 Armaniママさんも同じだったんだなぁ~って、よく頑張ったなって思います。

アルマーニちゃん、自分のルールがあるんだ。 ライ&ルーは大きいので後ろの席だけど、トックンは助手席でよくおかーちゃんの相手してくれてました*^^* 懐かしい思い出です。
2009/09/13(Sun) 15:52 | URL  | まるくる #-[ 編集]
まるくるさん
この家を見に来た時、てっきりレストランだと思っていたんです。そしたら違ってた!こんな村はずれに、とビックリでした。そうなんです、そんなに広くないんですよ。ギューギューになって踊り狂うのでしょうか?電気屋さんとディスコ、どっちが本業なんでしょうね。

外国での生活立ち上げって言葉は通じないし、分からない事だらけだし、旅の疲れ、時差ぼけも重なって、落ち着くまで大変です。でもあのサバイバル生活もなかなか出来ない体験で今となっては楽しい思いで?です。その上、未だ家具を買い揃えていないうちにアルマーニを引き取って…思い返すとかなり無謀な事をしていました。

アルは前の家では、教えていないのに、台所にも入って来ませんでした。どうやって自分でルールを決めているのか聞いてみたい!そうか~、トックンはまるくるさんの「ドライブの友」だったんですね。想像するとカワイイ!次にまるくるさんのドライブの「友」になってくれるのは果たして果たして誰かな~(私は勝手に決めてますけどぉ~)?
2009/09/13(Sun) 19:44 | URL  | Armani #F5n5ni2I[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/09/14(Mon) 09:05 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。