--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年09月15日 (火) | Edit |
先ずは訂正を…

昨日、日本からたっくさんのお菓子を送って下さった

‡⌒★♪アン成長日記♪★⌒‡が昨日の記事では上手く開きませんでした。
いつもはちゃんと確かめているのですが、今回はお菓子の方に目が行ってしまって… 

アンちゃんママさん、本当にゴメンナサイ。申し訳ないです…

????????????????

さてさて、「やっぱり来た」ですが、

昨日、ママさんからのお菓子、本当は子ども達が帰って来てから皆で食べようと思っていたのですが、どうしても食べたいお菓子(チロルチョコ)があり、待てずに食べていたら、オットから電話が有りました。

「通訳さんの所に前大家から電話が有った。“保険会社に言った事を訂正せよ”と」
やっぱり来たか…。で、訂正してその後どうしたいワケ?

よく分からないので通訳さんに電話してみる。
「書類が届いて、すぐに電話して来たようだ。こちらから洗面台を取れ、と言った覚えはない。あなた達が言った事は“偽り”であるから、保険会社に言って、自分たちの言った事を訂正して来い、とかなりご立腹の様子で電話して来た」とのこと。

書類、というのは、私が保険会社で話した事を書面にしてもらった物ではなく、家を引き渡す日に大家から渡された、大家の保険会社に申請する書類の事で、こちらが記入する欄を書いて送り返すように言われていました。

というのは、私が話した事を書面にしてもらった物を大家に送ったら、大家が激怒するのは目に見えています。なので、それは送らず、保険会社に「保険申請していますよ」と言う事を紙にでも書いてもらって、それを送ろうと「作戦変更」しました。

それで、その事を書いてもらうついでに先週通訳さんと一緒に保険会社に行って、大家に渡された書類を保険屋さんに記入してもらいました。

ですが、保険会社の方では「誰が洗面台を取れと言ったのか」と「洗面台を取った後、工事をした所の水の栓を閉めたのか」が大切な様で、結局大家に送り返す書類に「大家が取れと言ったから洗面台を取った。水の栓は閉めた」と書かれてしまいました。

絶対何か言って来るでしょうね、と通訳さんと話していたのですが、やはりお怒りの電話が来ました。

保険会社は「誰が取れと言ったのか」などは大切なようですが、今回の水漏れで被害に遭った所はどのような結果であれ保証してもらえます。そして、車の保険と違って家の保険は使っても翌年保険料が値上がりすることはありません。
つまり、大家も私たちも書類の内容がどうであれ痛くも痒くもないのです。

引き渡しの日に、大家には「あなたの娘が取れと言ったから取ったのだ。水の栓は閉めた」と言ったのに、「Non Non Non」と言って聞き入れなかったのは大家の方です。

こちらがこう言う内容の事を書いて来ても、それは予想出来たはず。
多分、大家は私たちが訂正しない限り、今の様子では自分の保険申請の書類にサインしないでしょう(サインしたら控えをこちらに送り返す事になっている)。

サインしないと、保険金は下りない→リノベーションも出来ない→いつまでも娘が住めない
と困るのは自分たちなのです。

通訳さんには本当に申し訳ないのですが、話を聞いていて笑ってしまいました。
大家、どうしちゃったんでしょう???
私たちはちっとも困りませんよ。
大家も多分保険云々より「気持ちが収まらない」のでしょう。こっちもだよ!

もちろん腹も立ちましたよ(今も)。
バカにしすぎてるって。

ということで、通訳さんを通して「嘘は言っていない」と言う事も出来ますが、平行線をたどりそうなので、今日また保険会社に言って、保険屋さんから大家に説得してもらうことになりました。

一体保険会社に何度足を運んでいるんだ。
大家にガソリン代と時間給を請求したくなります。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
NO TITLE
本当にご苦労様です・・。
フランスの方々がみんなこの大家(さんも
付けたくないや)のよう・・というわけでは
無くて、日本にもいろいろな方がいるように
不幸にもとてつもなく面倒くさい人にたまたま
当たってしまったという事なんですよねぇ・・。
きちんとされていたのにお気の毒です。
この手のタイプの人とお話をする場合には
録音をしておかなきゃダメそうですね(笑)
ふーっ、私も今後お家を借りる日が来た時
には、必ず不動産屋さんを通して借りようと
心に決めてしまいました。

早く縁が切れて、晴れ晴れとした気分に
なれると良いですね~。
2009/09/15(Tue) 11:02 | URL  | ギグルママ #FBS4NHfE[ 編集]
NO TITLE
引渡しのサインをしていない理由が、この水漏れの件とママさんが言っていましたが、どっちにしたって保険があるのだから、待つ必要は、ないのに?って思っていたんです。結局は、どっちかの保険が払うわけですよね?この大家、頭おかしいですよね。
もし何かのときのために・・・↓ここのサイトでフランスで家を借りることについての法律など出ていますので、必要だったら見てみてください。
http://www.service-public.fr/

やはり、フランスは、言った言わないの争いになるので、何でも全て書類に残すべきですね。Eメールでも証拠になるそうです。

ところで、犬のシートベルトですが、リードと同じと思ってください。ただ、リードの先が車のシートベルトをカチッと差し込むところに、差し込めるようになっているだけです。ですから、アルちゃんが使っている首輪、ハーネスなどに繋げるだけです。
2009/09/15(Tue) 11:54 | URL  | Snoopyママ #-[ 編集]
ギグルママさん
ありがとうございます。
本当に一日も早くキレイさっぱりしたいものです。

そう、フランス人だって良い人はいっぱいいます。たまたまこの大家がね…問題児(ここまで来ると子どもと同じ。イヤ、それ以下かも)なだけで。
そして、ママさんの仰る通り、こんな事になるんだったら全て録音またはいちいち書いてサインを貰っておけば良かったと思いました。
相手にしてはイカン、と思っても腹立つ~。
ママさん、家を借りることは持ち家でしたらないと思いますが、大家さんがどんな人かってのは本当に大事ですよ。
というかこんな大家見た事ないっす!
2009/09/15(Tue) 17:15 | URL  | Armani #F5n5ni2I[ 編集]
Snoopyままさん
そうですね、保険があるんだからサインしても良かったんですけどぉ~、大家がとにかく拒否したんですよ。前にも書きましたけど、最初は鍵も受け取らない、と言って。
本当に、頭がおかしい人です。多分自分のプライドが許さないのでしょう。でもちっぽけなプライドで周りを振り回すのは止めてくれ。この人本当に会社の社長?と疑っちゃいます。

シートベルトは簡単に取り付けられるんですね。
安全の為にも買った方が良いかな~。引っ越しで金欠状態だけど犬の為だと財布の紐も緩んじゃうんですよね。困ったものだ。

それからサイト、ありがとうございます。このようなお助けサイトがあるとは知りませんでした。これからゆっくり見てみようと(どれだけ分かるんだ?というギモンはありますが)思います。何事も挑戦挑戦!
2009/09/15(Tue) 17:20 | URL  | Armani #F5n5ni2I[ 編集]
NO TITLE
この大家は、もう何とかにつける薬はないって感じですね(呆)。 ほんとムカムカする話だけど、とにかくアジア人相手に負けたくない!と引くに引けなかったり。 悲しいけど、そういう人っていますからね。 フランスのやり方ってわからないけど、直に大家と話すよりも保険屋を通して事務的にやれれば、それが一番だと思います。 こんなに嫌な思いしてるんだし、全てが終わった日は祝杯あげようね? 
2009/09/16(Wed) 05:42 | URL  | まるくる #-[ 編集]
まるくるさん
この大家、まるくるさんが旅先の公園で沢山見かけた動物たちですよ。
そっ、そうかも!まるくるさんの仰る通り、アジア人に、って気持ち、絶対ありますよ。だから保険会社でも「言葉が分からない」云々わめいていたんだと思います。き~、腹立つ!相手にしたくないけど思い出してムカっとしてしまうのです。
保険会社の人からは「長引くかもよ」と言われてゾッ。
でも全てが終わったら本当に祝杯あげますわ!
2009/09/16(Wed) 09:44 | URL  | Armani #F5n5ni2I[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。