--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年09月20日 (日) | Edit |
今週末はオットが出張者の方々と一緒にパリ旅行に行っておるので、Buffalo Grill というステーキレストランに行ってみました。

確か10年位前に一度行ったことがあります。どうも、あまり美味しくなかったのか(私は忘れてしまいました)オットはそれ以降行きたがりません。

引っ越して近くなったし、子ども達のリクエストに応えての再訪です。
アメリカはテキサス風のお店です。

ブログ1
飲み物と共にポップコーンがサービスで付いてきました。
こちらのポップコーンはキャラメル味の甘いポップコーンが普通ですが、これは珍しく塩味でした。

そして、お隣の「食事にかかる税金が5.5%に下がって(以前は確か19.5%訂正19.6%でした)、いくつかのメニューが値下がりしました」と書いてあるお知らせ。皆でポップコーンンを食べるのには邪魔なのでどかそうとしたら、机に張り付いていました。
誰かもって帰ってしまう人が居たのでしょうか?

本当はこの前にサラダもサービスで出てきたのです(それと温かいパン)。
ですが、お隣の席に50代と思われる夫婦が居て、このお二人、全く会話がないのです。
それで、奥さんの方が物珍しそうにこちらをジィ?っと見ているので何となく写真を撮ることが憚れて撮りませんでした。

途中から気にしなくなった、というか、あまりに会話がなく目も合わさない二人なので(人の話を聞かずに自分の話ばかりするフランス人にしては本当に珍しい!)、こちらの方が興味がわき、何度も見てしまいました。

そして、頼んだ物がやってきました。

ブログ2
私は前菜の盛り合わせを。
全て揚げ物でした。オニオンリングとチキンウィング、手前の俵型の物はマッシュポテトとチーズのコロッケ。ちょっと辛かったです。そして、焼き鳥をあげた物。

この焼き鳥と出されたパンが、このお店の近くにある冷凍食品店のものと味も見た目もソックリなのでした。買ってきてるのかな?
ウチもこの冷凍食品屋さんに非常にお世話になっておるので知っているのです。

でもチェーン店なので、違うかな…?

ブログ3
下の子が頼んだ、ステーキの串刺し(?)。
お肉が非常に堅くて、良い顎の運動になりました。
これに大きな飲み物が付いたムニュで11.90ユーロでした。

ブログ4
ムスメは165グラムステーキ+デザートで11.90というムニュを頼みました。
別にムニュにするつもりはなかったのですが、どのステーキも量が多くて、とても食べ切れそうになかったのです。

*ムニュ=Menu コース料理って感じでしょうか

両方とも付け合せがフレンチフライになっていますが、他に、インゲン、ご飯なども選べます。

こちらのお肉はフツーに柔らかかったそうです。

そして、デザートは、チーズ、リンゴのタルト、アイスかシャーベットを3ボールの中から

ブログ5
かなりコッテリした食事だったので、シャーベットにしました。

こちらのお店、サービスもアメリカ風なのか、途中で「美味しいですか?」と聞いてきたり、こちらが頼む前にレシートを持ってきてくれました。

フランスは自分から「お勘定してください」とウェイトレスさんに言わないと持ってきてくれません。
一通りサービスが終わると、なかなかこちらに周ってきてくれず、レシートを貰うだけで30分くらいかかることも良くありますので、このサービスは嬉しいです。

その上アメリカではないのでチップをあげる必要はありませんし。
でもサービスがアメリカ風だったので、あげた方が良いのかちょっと迷いました。

ブログ6
レシートにも手書きでメッセージが「ありがとうございます。良い夜を?」みたいな感じ?

ブログ7
食事が終わり出口に向かったら、行列が出来ていました。ビックリ!人気のお店でした。

昨日はかなり酷い食生活でした。

先ず、朝食は、オットが朝早い電車に乗るので、前もって買っておいたサンドイッチ。

昼はご馳走、カップラーメン。
これ、冗談で「ご馳走」と書いたわけではありませんよ。

ここら辺では日本のカップめんを買うことが出来ません。
街中にある中華食材のお店で中国製のカップヌードルは買えます。

でも、日本のカップめんが時には食べたい!ってことで、ドイツはデュッセルドルフにあるOCSというお店(主に日本の書籍や新聞を販売している。ドイツでは日本食も売っているみたいです)が4ヶ月毎に日本食の通信販売をしてくれます。その貴重なカップめんが最近届きまして、久し振りに日本のラーメンを堪能(?)したワケであります。

そして、夜はこんな食事。
まさに血がドロドロになりそうです。
でも、こんな日も滅多にない(本当です)ってことで。

今日は朝から桃をむいて食べました。
張り切ってバナナケーキも焼いちゃいました。
今日はもうちょっとまともな食生活にしようと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
NO TITLE
同じアメリカンでも微妙に違うんですね。 ポップコーンが出てくるっていうのが、可愛い!! こっちはお店によってはナッツ類がテーブルにあって、殻はテーブルの下にポンポン落としたり。 メインディッシュは同じだけど、こっちでお目にかかったことない前菜のコロッケは美味しそ~。 デザートもめっちゃ美味しそ~^^

フランスって食事にかかる税金がベラボーに高かったんですね、驚きました! そんなに高かったら外食もお手軽に出来ないような... ところで、ムニュってどういう意味ですの?

日本のカップ麺、ごちそうですよ~!! やっぱりカップ麺と言えど、made in Japanは違うんですよね~。
2009/09/20(Sun) 18:04 | URL  | まるくる #-[ 編集]
まるくるさん
本当に久しぶりに行ったのですが、こういう雰囲気のお店は珍しいです。前菜のコロッケは美味しかったのですが、全て揚げ物だったので最後はちょっと辛かったです。

そうですよ、この消費税、ビックリでしょう!レシートを見るとこんなに税金払ってるのね~、と複雑な気分であります。でも、チップの習慣がないのでその点は良いかしら?アメリカは食事は安いわ、と思ってもチップを足すと最後に結構なお値段に、ってなことになりませんか?

ムニュって分かりにくいでした。ゴメンナサイ。コース料理って感じでしょうか?Menuと書くのですが、最初はメニュー=お品書きだと思っていました。お品書きはCarte(カルト)と言うのです。紛らわしいであります。

やっぱりですか!カップ麺って贅沢品ですよね!中国製のカップヌードルも味は日本の物とほぼ同じですが、やはり日本製が一番です。今回来た荷物で4ヶ月持たせなければ、と早くもケチケチ作戦に入っています。まるくるさんちはご近所で買えますか?
2009/09/20(Sun) 18:38 | URL  | Armani #F5n5ni2I[ 編集]
NO TITLE
お写真の前菜、こっちの揚げ物祭りと同じですよ~。 こっちにはシーフード系ファーストフードがあるんだけど、揚げ物祭りなんです。 見てるだけでウップってなっちゃう(涙)。 胃がもたれないのか不思議だわ。

そうなの、こっちはチップは15%~20%置くのが普通なので、ちゃんとしたレストランに行くとチップだけで結構な金額になっちゃうんですよ~。サーバーの中にはチップで生計を立ててる人もいるくらい。 サービスが良ければチップもはずむけど、良くなければそれなり...アメリカ人はチップ計算シビアですね。

この田舎町に中華系食材店があるんだけど、ちょっと怪しげ。 やっぱり州都にある日系食材店に行っちゃうかな。 でも高いのよね(涙)。 こっちはペットフードに始まって、子供のオモチャ、建築用材料などなど、中国製の問題がとても多いので、我が家は中国製に拒否反応出まくりなんです。 Armaniママさんも気をつけてね、ほんと深刻だから...
2009/09/21(Mon) 15:04 | URL  | まるくる #-[ 編集]
NO TITLE
あ! ムニュの説明ありがとん!!
なるほど、と思いました~。
2009/09/21(Mon) 15:05 | URL  | まるくる #-[ 編集]
まるくるさん
まるくるさんちとウチはワイルドと言う所で共通点がありますが(と勝手に決めつけ)、州都までお出かけ出来るって所で断然まるくるさんちの勝ちです。私もメールや中華食材店で買うのではなく、自分で選んで日本食を買いたいです~!そうそう、冷凍餃子事件もあったし、ドッグフードでわんこが死んじゃったりとか中国製は全く信用出来ません。ここは中国から遠いのであまり野菜などで中国製は見かけませんが、まるくるさんの仰る通り気をつけて何処の国で作られているか、を確かめる事にします。

アメリカのチップ、15~20%も置くのですか!ワタクシ、ケチって10%しか置かなかったかも。そして毎回払うとなるとかなりの出費かも。でも生活がかかっているからフランスに比べてサービスが良いのね。何が良いか分からないですね。いや、チップがないと生活が苦しいってどうなのさ、と思ったりもしたのです。

フランス語なんてちっとも上手じゃないのに(謙遜ではありません)、ちょっと知っているフランス語を日本語に直すって難しいですね(そうでもないですか?)。日本語力もどんどん衰えて行くし、フランス語もぱっとしないし本当に中途半端になってしまったわ・・・ 
2009/09/21(Mon) 18:47 | URL  | Armani #F5n5ni2I[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。