--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年09月23日 (水) | Edit |
数日前から肩が凝って、何となく痰が絡んでいました。
昨日、お風呂から出たら、何となく本格的に風邪ひいた感じ。
それにしてもこの風邪とっても眠くなるわ。

本当は今日はゆっくりしていたかったのですが、水曜日。下の子は学校がありません。
朝はフランス語のレッスン、午後はスイミング教室がありタクシー状態でした。
スイミングが終わって、さぁこの後ゆっくり休もう、と思ったら上の子から電話が
「アルマーニの前足の様子がおかしい。ずっとクンクン鳴いてる」とのこと。

大慌てで帰宅すると、私たちを見ていつもの通り喜んで近づいてくれましたが、右足を地面につけない。
しばらくするとみるみる腫れて来た!大型犬の足になっちゃったよ。

あんなに元気だったのに、ぐったりソファーでひっくり返っている。
見るとお腹一面じんましんが出て、いつも暖かい体も冷たくなっています。

この様子、私が以前注射によるアレルギー減感作療法をした時になったショック状態と同じかも。ムスメに獣医さんの所へ電話させるとすぐ来ていいよ、と言ってくれたので獣医さんの所へ。

おぉ、私の見立て通りアレルギーによるショック状態でした。
あの時は「エラい目に遭った」と思ったけど世の中無駄な経験など一つもありません、と思ったりして。

多分蜂に刺されたのでは、とのこと。今の季節の蜂はとても攻撃的なので外に放置してはダメ、と言われてしまいました。残念、アルマーニは外での日向ぼっこが大好きだったのに。

でも、もしも喉に刺されていたら腫れて息が出来なくなって死んでいた、と言われて、可哀想だったけど良かったよ?。

注射と抗生物質、塗り薬を貰って帰って来る。
足の腫れは引きましたが、今は背中一面じんましんが出ています。

獣医さんの所から帰って来たら、今度は休む暇なく夕飯の買い出しに。

なんと、今日下の子のフランス語のレッスンの間に買い物に行ったら…
ケンタッキーフライドチキンがコルマールの隣村に出来た、という看板を見つけたのです!

ここにいて良い所は、日本にいたら「だからどうした」という事柄でも幸せに感じるって所でしょうか。

南仏やパリにはKFCはあるけど、ここら辺で一番近いKFCは車で2時間行かないとなかったのです(それもドイツ)!

で、風邪気味で本当は脂っこいものは食べたくなかったのですが、好奇心が勝ってしまい子どもを連れて行ってみる。

幸い混む時間の前で並ばずに買える… ハズでした。
私たちの相手をしてくれた店員さん、制服来ていなかったからちょこっと偉い人?
でもね、頭の回転がかなりごゆっくりの方でした。

私たちは、ただメニュー3つ(そのうち2つは同じやつ)とオット(今日は夕飯が要らない日でした)の試食用に鶏肉だけ2ピース欲しかっただけだったのです。

なのに、何度言っても「繰り返すと?」と言っておきながら全然違う事言い返して来る。全然繰り返しじゃないんですけど。
その上、「13ユーロです」とか言い出すし。それだけ頼んで13ユーロはないでしょう。
ちょっと考えれば分かると思うよ。

最初は私のフランス語がヘタクソだから?と思ったけど、いい加減先に進まないので別の人が来て聞いてくれたら、すんなり頼めました。

でもね、お持ち帰りをお願いしたのですが、袋に詰めてくれたのは大ボケさんでして、メニュー3つだっ、と言ってるのに飲み物が2つしか来ませんでした。
その時、袋の中身もちゃんと確かめれば良かったのに、飲み物をもう一つもらって帰ってしまいました。

家に着いてさぁ食べましょうと袋を開けたら…

全然足りないし!
ポテト1つ足りないくらいだったら、「まぁまぁ我慢してちょーだい」で終わらせようか、となりますが、ポテト2つにメインの鶏肉も入ってない!ちょっとチミおバカさん?酷過ぎだよこれ!

ってことで、再びKFCへ。
大ボケを呼び出し
「全然足りないよ。それに冷めちゃったから全部取り替えて」と言いましたら、大ボケふてくされちゃって(女)、替わりに別の人がやって来て、同じ事を言ったら
「なんで交換しなきゃいけないんだ!」と逆切れされちゃいました。はぁ??あり得ない!

私も頭に血が上りまして、訳分からんフランス語で
「もう30分経ったんだよ、替えてよ!」とわめきました。

フランス人て良いよな?、と思うのは、お給料を貰って仕事をしているのに、この大ボケ女のように、仕事より自分の感情、事情を優先させちゃって、それが受け入れられている事です。大ボケ女、制服さんより多分お給料良いんだろうから、不貞腐れて制服さんに仕事をなすりつけるんじゃなくて最後まで責任もってやり遂げなさいよねぇ、自分のミスなんだからさ。

それに、一度採用されるとよほどの事がない限り解雇されません。終身雇用です。なので、この大ボケ女もかなりの事をしない限り、または自分から転職しない限りボケたまま居座れるのです。

もちろん、日本人以上に働く人、日本人のように誠実な人もいますよ。

で、何とか新しい物に替えてくれて
「ハイ、確かめてみて」と自信満々に袋を渡されたので、確かめたら… 

また違ってたよ…ちょっとどうしちゃったのさ。開店したばかりとはいえこれはどうなのよ。
で、「また違うよ」とすんなりオーダを取ってくれた人に言ったら、すんなり変えてもらえました。

でもね、見ちゃったのです。
冷めたから替えて、と言った品物、違ってるよ、と言って返した品物、皆ゴミ箱に行っちゃったのを。冷めていても食べた方が良かったかしら…

片道12キロを2往復=48キロ。
鶏肉求めて約50キロ。何やってんだか。

ということでちっとも休めない一日でした。
でも、最後に頭に血が上ったお陰で風邪は治ったかも?。
久しぶりのケンタッキーはおいちかったです。

これでちょっと選択肢が増えたわ?。
暫く大混雑が予想出来るので週末は近づけませんが。
それに、次は絶対ボケ女には近寄らないようにしよう。

アルマーニの画像はまた後ほど。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
NoTitle
アルちゃん、大丈夫ですか???蜂に刺されると大変なんですよね。うちの庭にも、今年、蜂が多いのですが幸いにも、スヌーピーは、刺されてません。アルちゃんは、ヘアレスだから、刺されやすいのかな?蜂が嫌うアロマオイルみたいなものないでしょうかね?

KFCね、私も時々、むしょうに食べたくなります。(笑)うちの旦那、フランス人だけど、フランス人嫌いで信用していないので、ファーストフードの店で買ったときは、帰る前に必ず、頼んだ物が全部入っているか確かめてます。絶対、忘れている物があるから。どうして、あそこまでバカなんでしょうね。それともやる気がないだけ?まあ確かに、給料がかなーり低いから、やる気がないのもわかるけど。

で、ママさん、風邪の方はどうです?まさか、インフルエンザじゃないですよね?今日こそ、ゆっくり休めたでしょうか?お大事に!
2009/09/24(Thu) 13:58 | URL  | Snoopyママ #-[ 編集]
Snoopyままさん
アルマーニはすっかり元気になりました!昨日は多分初めてソファーでお腹を見せてグッタリしていたのでちょっと焦りました。
私も今日はゆっくり出来たので元気一杯になりました!ありがとうございます。インフルエンザじゃなかったです。良かった… 

ご主人様もやっぱりそうですか!本当にどこのお店に行っても入れ忘れ(多く入れてくれた事ってないのよね)が多くて呆れます。前はマクドから数メートルの所に住んでいたので直ぐに取りに行けたけど(?)、今回は疲れました。それに絶対に謝らないしね。こんなで成り立っているのだから本当に良い社会です???

今回の事は腹が立ちましたけど、今までマクドとクイックしかなかったので、KFCが出来た事はとっても嬉しいですぅ。そうそう無性に食べたくなりますよね!また空いていそうな時間を見計らって買いに行こう~っと。
2009/09/24(Thu) 14:30 | URL  | Armani #F5n5ni2I[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。