--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年12月07日 (日) | Edit |
コルマールから少し離れたセレスタという街に行ってきました。セレスタはクリスマスツリー発祥の地なのだそうです。フランス政府観光局ウェブサイトによると
「初めてモミの木がクリスマスツリー用に売られたのは1521年、との記述が残されている街の古文書が見つかったのは、アルザス地方にあるセレスタ人文学図書館に於いてでした。それもそのはず、アルザスはクリスマスツリーの発祥地なのです。冬でも青々しさを失わないモミの木に神や精霊の存在を信じ、そこに生命の象徴として赤いりんごを吊るしました。迎える春への期待と、豊穣の願いを込めたのです。」
なのだそうです。

ブログ1
教会に入ったらクリスマスツリーが吊り下げられていました。最初はこうやって天井から吊り下げられていたそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログ3
やぁ毎日寒いだろう。だからボクは外に行く時に耳あてをつけるんだゼ。というのはウソ。でも似合でしょう???
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。