--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年10月17日 (土) | Edit |
我が家は10月中旬から12月の初め迄の約1ヵ月半という短期間に家族全員の誕生日が訪れます。
もちろん、アルマーニも。

オットとアルマーニは3日しか誕生日が違いません。
「じゃぁ合同誕生会をしてあげよう」と言うと、ちょっとフクザツな顔をします。ナゼだ。

で、今日は下の子の誕生会をしたので、昨日はお誕生日ケーキを焼きました。

といっても、超手抜き。
型に入れて焼くだけ、というケーキの素を買ってきました。初挑戦。

だって、子どもなんて遊びに夢中でケーキなんてロクに食べないしさ。

袋に書かれている通り、24センチの型にケーキの素を入れてみましたら・・・

ブログ1
えっ、これだけ!?
これでちゃんとしたケーキになるのかしらん???

袋を見ても、何かを足せ、とか書いていないし、オーブンに入れたら熱で溶けて広がるのかも知れません。

焼く時間は150度で30分。随分低い温度で、焼く時間も短いな?。

さて、その焼き上がりは・・・

ブログ2
不安的中。全然袋の絵の通りにならないんですけど。

それに焼く時間が短すぎて、表面は固まっているけど、中身は未だドローっとしています。

結局、20分焼く時間を追加しました。

なのですが?・・・冷めたら表面がカチコチになってしまいまして・・・

いくら子供用、といってもこれは酷すぎるわ、ということで急遽手作りすることに。

しかし子どもの迎えの時間も迫っており、途中で中断してお迎えに行きます。

ブログ3
そうしたら、街中でトラクターのデモ行進。大渋滞。

私は迎えの時間に遅れる?!とかなりイラつきましたが、皆さんじっと待っています。
もちろん誰もクラクションなど鳴らしません。

本当に、デモに寛容です。フランス人のお方。

で、なんとか子どもを迎えに行き、夕飯の準備をし、子どもを卓球教室に送った後再びケーキ作りに取り掛かります。

そして出来たのがこちら。

ブログ5
やはり手作りの方が美味しそうであります。

そして、クッキングペーパーでコルネを作ったのですが
(長方形を半分に切って、くるっと巻く)

ブログ4
不器用なので、とっても難しかったです。
未だにナゼ出来たのかナゾ。

そしてアイシングを作り、コルネに入れて搾り出したのですが・・・

ブログ6
字が読めない状態になってしまいました。

フランス語で「お誕生日おめでとう」は「Joyeux Anniversaire」というのですが、長すぎ!

最後の一行に子どもの名前を入れて、もうすこしお星様で飾りつけをして出来上がりです。
疲れた?。最初から手作りすれば良かった。

焼くだけケーキはお味は良かったです。

次は誕生会の様子を書きます。

今日の午後は、私と下の子は誕生会、ムスメは街へ買い物、オットも後から街へ行ったそう。

最後に家を出たオットがアルマーニをハウスに入れ忘れ・・・

でも二階で良い子に待っていたそうです。ホッ

と思ったら、餌の袋にオシッコしてた!ナゼ自分のご飯にそんなことするのっ?

この「気に入らないとオシッコ」のクセ。どうやったら直るのでしょうか???

最近は「アレ?」と誰かが言うと、耳を後ろにして逃げて行きます。別に怒ったりしないんでよ、本当に!

悪いことをしてる、というのは分かっている様子なのですが・・・。困ったものです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。