--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年10月28日 (水) | Edit |
今日は、子どもたちのパスポート更新のためにストラスブールに行ってきました。

長距離運転は嫌いなので電車で。

でも、本当は電車に乗りたくありません。
何故なら、以前やはり自分のパスポートを更新しにストラスブールに電車で行き、帰るときに間違ってパリ行きの電車に乗ってしまったことがあったのです。

途中のナンシーという街で降り、再びストラスブールに戻り、コルマール行きの電車に乗り・・・
確か3時くらいの電車に乗って帰るつもりだったのに、家に着いたのは夜の7時だったわ。
あの悪夢が再び起こったら… くわばらくわばら

あの時もナンシーの駅前で薬剤師が待遇改善のデモ行進をしてたわ・・・本当にどこに行ってもデモをやっている国です。

行きたくないけど仕方がない・・・

ブログ3
コルマール駅。時刻表を調べずに来たので、20分ほど待つ。

ブログ5
電車がやっと来ました!日本の電車と比べて殆ど揺れないので、乗り心地はフランスの電車の方が良い様な気がします。

ブログ4
ストラスブール駅。
昔の駅舎をガラスのドームで覆っています。

中は、

ブログ7
こんな感じになっています。

ブログ6
そして領事館へ。

ストラスブールはアルザス地方で一番大きい街ですが、日本人はあまりいません。
コルマールのほうが全然多いのに、なぜストラスブールに領事館があるのか・・・よく分からん。

更新をした後、街をブラブラしました。

が、写真は一枚も撮れず。
やはり子連れで遠出は疲れるわ。

ブログ8
有名なノートルダム大聖堂(Wikipediaより)。ユネスコの世界遺産に登録されています。

今回も?またもやちょっとした事がありました。

領事館があるところはショッピングセンターとオフィスビルが混在しているところで、更新が終わった後、お店を見て、疲れたのでジュースを買い、ベンチに座って休憩していました。

すると、とある宗教の方(宗教名は伏せますが)が小さな子を連れて、やはりベンチに座りたいのか私たちの周りをウロウロしていました。

ベンチは他にも沢山ありました。その時はどこも人が座っていましたが。

私たちはもうしばらく休憩するつもりでいたので席は譲りませんでした。

で、子どもたちがジュースを飲み終わり、コップを5メートルほど離れたゴミ箱に捨てに行っている間に、私が座っているベンチに座ろうとしたので「まだ座りますよ」と荷物を指差し知らせました。

なのに、その人強引に私のひざの上に座ってきたのです!

ビックリして押しのけたら
「何をするんだ!」と言って・・・結果、顔を叩かれました。
何をするんだ、ってこっちが言いたいよ!

で、ワタクシ本当に頭に来たので、口汚く色々言ってやりました。日本語で。
ここでフランス語で言えないところが悲しいわ。
ムスメはフランス語で言ってくれました。

そしたらその人
「だれだって座って良いんだ!」と言う訳よ。

そうよ、誰だって座って良いのよ。だから私たちも座ったんだもの。
でもアンタに優先権はないのよ!

しかしこの事が有った直後、横のベンチが空いたのです。座っていた人、ビックリしちゃったのかな。

ちょっと待っていれば座れるのよ???

フランス人も押しは強いけど、こういう事まではしません。当たり前ですが。
この人は別次元です。

帰りの電車では、この人と同じ宗教の人が無銭乗車をして捕まってました。
でもね?、駅員さんが呼び止めているのに平気で電車に乗っちゃうんだよね?。

そうそう、子どもたちが「喧嘩用語」を教えてくれましたが、すっかり忘れました。

電車だと30分で着くので運転するよりラクですが、
本数が少なすぎだわ。

帰りは駅で1時間も待っちゃった。

次は金曜日に受け取りに。また親子で行かねばなりません。
郵送でもしてくれたら良いのに?。

日本だと、都会に出かけたらデパ地下なんかでお惣菜を買って夕飯に出来るけど、こっちじゃそんなこと出来ないので、疲れた体に鞭打って、これから夕飯作ります。は?

でも、今回は無事に帰って来られて良かったです。
次回もこの調子だわ。

ブログ1
このごろ2階へ行くことは禁止しているのに、目を離した隙に2階に行って昼寝をしています。

ブログ2
隙間から私たちの様子を伺う。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
見ず知らずの人に体に触れられるだけでも気持ち悪いのに
ひざに座られたなんて、ひどい目にあいましたねv-12
そんな非常識なことをする人がいるなんて、ビックリです!
誰だって座っていいけども、人の上に座るなよ!って感じですね。
気持ち悪い!!
現地の言葉で文句を言えないのって悔しいですよね。
私もよくそんな気持ちになります・・・
ムスメさん、グッジョブv-291v-426
2009/10/29(Thu) 00:09 | URL  | 九州女児&デューク #-[ 編集]
ちょっとなんかその人変じゃないですか!!!
ひざの上に座られたり、ひっぱたかれたり!!
もう警察沙汰ですよね。
その人たちなんの宗教なんですか!!

ところで、アルマーニくんかわいい。
うちのぽーちゃんも私のベットにのることは禁止しているのに、私がでかけている間はのってるらしい。(毛布に足跡がついてるのでわかります)
2009/10/29(Thu) 06:03 | URL  | Miwako #-[ 編集]
いやぁホントにひどい目に遭いましたねぇ。
日本にも他国から人は沢山入って来ています
けど、何と言っても単一民族ですし、宗教色
もあまり濃くない国民性ですから、いろいろ
面食らいますよね。
っていうか必死なんでしょうね・・。
そういう感じがやっぱり日本人にはイマイチ
よくわからないというか・・。
でも・・本当に頭にきた時にはやっぱり母国語
ですよ!
日本語で思い切り言いたい事を叫べば、意味は
わからなくてもきっと相手もビビるはず(笑)
ご苦労多いですけど、間違った事していないん
ですから、落ち込まないでね~!
2009/10/29(Thu) 06:21 | URL  | ギグルママ #FBS4NHfE[ 編集]
九州女児&デュークさん
アメリカ生活が長い九州女児さんでもビックリでしたか!
この宗教を信じている人たち(アッラーが神)は生活様式も考えもこちらが考える「普通」は通用しないのです。普通は荷物が置いてあるベンチに座る時って「座って良い?」って先ず聞くでしょう?それもナシ。
オットの会社の通訳さんも「アパートのエレベーターに平気で用を足してしまう」と話してくれた事がありますが、そんな感じです。なのでこんな事をしてもお構いなし、無銭乗車をして駅員に声を掛けられても平気で電車に乗り込んじゃう。
私もこっちでは外国人なので余り偏見を持って見たくないのですが、こう言う事をされてしまうとねぇ…
あまりに気持ちが悪かったので、その場で携帯用の消毒液で手などを消毒しました。もうイヤ!

普段も言葉が出来なくてもどかしい思いをする時はありますが、こう言う時は本当に悔しくなります。今だにフランス語が苦手な下の子でさえ「喧嘩用語」を知っていたのでビックリ。子ども達にとっても必需品?なのかも。そして、ムスメが頼もしく見えた時でもありました(こんな時ですが)。本当にグッジョブでした。
2009/10/29(Thu) 08:12 | URL  | Armani #F5n5ni2I[ 編集]
Miwakoさん
本当!警察呼んじゃおうかと思いましたよ。私はフランスのエマージェンシーの番号を全然知らないのですが、何が起こるか分からないのでちゃんと調べておかなきゃって思いました。
え~と、この人の宗教はイスラムです。西海岸はイスラムの人は少なですか?それともアメリカの生活に溶け込んでいるのかな?こっちは大陸で繋がっているし、ヨーロッパのどの国も難民を保護しているので、とても多いです。けれど彼らは西洋に来ても自分の生活を変えないのでね、こちらの「常識」は通じないです。
もう気持ちが悪くて悪くて、携帯用の消毒液で消毒しちゃいました。

ぽーちゃんも密かにやってはいけない事しちゃうんですね。外出中にどんなことしているのか見てみたいですね!
2009/10/29(Thu) 08:29 | URL  | Armani #F5n5ni2I[ 編集]
ギグルママさん
ママさん、ありがとうございます。
「厄年かしらん?」と思っていた所にこんな事が起こって、益々「呪われているんじゃないだろうか」とまで大げさに考えてしまいました。でも、もしかしたら自分が不幸を呼び寄せてるんじゃない?「笑う角には福来る」って言葉もあるし、ママさんも仰る通り悪い事はしてないんだからあまり深く考えないようにします。

そうそう!日本は宗教色が殆どないでしょう、だから未だにビックリする事が多いですし、世の多くの人が信じている宗教で生活を制限している(例えばイスラムの人は頑に豚肉を食べない、とか)ということがイマイチ理解出来ません。そう思うと日本人って本当に自由だな~、と実感します。

私も頭に来て日本語で罵りましたが、内心「首でも締められたらどうしましょう」とビクビクでした。もっとケンカに強くならないとね!?
2009/10/29(Thu) 08:40 | URL  | Armani #F5n5ni2I[ 編集]
その人、宗教がどうとかじゃなくて、痴漢なんじゃ・・・?
でも、フランスって変な人多いですよね。(笑)イギリスでは、あんまりいなかったです。

↓水道代ですが、旦那曰く、場所によって値段が違うそうで、パリ・パリ周辺は、他の場所より高いので、値段で比べてもわからないそうです。今のところ、平均月80ユーロから90ユーロ払っているので、やっぱりこんなもんですよね。フランス人は、シャワー毎日浴びる人が少ないから、うちが、すっごい水を使っているように見えるんですよね、きっと。そういえば、シャワーにマッサージ機能がついていて、ばーっといっぱい水が出るようになっているんですけど、旦那がよくそれを使っているんですよ。これも原因ですね。
2009/10/29(Thu) 13:53 | URL  | Snoopyママ #-[ 編集]
Snoopyママさん
この人一応女の人だったんで痴漢ではないと思います。イスラムの人だったんですよね。「ここ座っても良い?」とも聞かないし、ちょっと怖かった~。
コルマールにも集落があるのですが、西洋に来ても全く生活を変えないし、集落から一歩も出ないし(街中では全く見かけない)、そんなんで楽しいのかな、と思ったりします。余計なお世話ですけど。

そうか、イギリスにはあんまりヘンな人いないのね。やっぱりヘンな国に住んでいるって事ね。まぁ前からそう思っていたけど。

こっちはお風呂にお湯を溜めて入れないし、シャワーだと暖まるためにどうしても沢山使いますよね。マッサージ機能があったら、ますます使っちゃうかも!冬になると、日本のお風呂、温泉に入りたくなります。あふれるくらい溜めてじっくり入りたい~!
2009/10/29(Thu) 17:01 | URL  | ARMANI #F5n5ni2I[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。