--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年11月12日 (木) | Edit |
昨日は第一次世界大戦休戦記念日で、フランスは戦勝国だったのでお休みでした。

負けてしまった、ドイツや永世中立国のスイスなどは平日です。

ということで、またまたフライブルグに行って来ました。

ここら辺に住んでいるアメリカやカナダの人はフライブルグが好きだ、と以前書きましたが、コテコテの日本人の我が家もフライブルグの方が好きです。

街の規模も大きいのでエレベーターやエスカレーターがついている建物がいくつかあり、ってこれヘンなことは書いてないです。
コルマールにはエスカレーターが一対(というのか?)しかないのです。

それも、地下から地上に上がるため、だけ。

エレベーターは、アパートにはついてますけど、商業用としては、2つのスーパーが地下駐車場から店に上がるためのものがあるだけです。
つまりデパートのようなものは全くないんですね。

お店もフランスはどこに行っても大体同じようなチェーン店ばかりで代わり映えしませんが、フライブルグはそういうお店はもちろん、個人商店も沢山あるので歩いて楽しいのです。

特に、キッチン用品のお店が沢山あってワクワクします。

なにより、フライブルグには大きな大学があり、活気があります。

ということで、辛気臭いフランスを抜け出してドイツへ出発!
田舎でもまだ隣の国と近くて良かったです。田舎+隣の国にも遠かったら目も当てられません。

ブログ1
行きはちょっと大回りをして、Illhaeuseunという村を通りました。
ここは3星レストラン L'auberge de l'ill

ブログ2
駐車場がとても混んでいました。入ってみたらフランスナンバーが沢山。
チケットが出るまで待っていたらお隣の車の運転手さんがわんこを見せてくれました。

ドイツといったら、ビール&ソーセージってことでこの前フライブルグに行った時に見つけたビアホールに行ってみました。

ブログ3
Martin's Brauというお店

頼んだのはブログ5
ビール。この濁っているのが美味しいらしい。らしい、というのは私はお酒が飲めないので分からないのであります・・・残念。子どもが頼んだコーラも同じジョッキで出てきました。

そして、

ブログ6
1mソーセージ。別のお皿にザワークラウトとジャガイモのソテーがついてきました。

ブログ7
3種類のソーセージの盛り合わせ

ブログ8
ラム肉で出来たピリカラmerguezソーセージ

やはり本場のソーセージは美味しいのであります。

フランス人は普段ドイツ人のことを「ソーセージばかり食べてる奴ら」とバカにしていますが、周りはフランス人だらけだったのよね。なんだかんだ言ってフランス人もドイツ&ドイツの食べ物が好きなんだよね。素直じゃないのです。

ビアホールの中には

ブログ4
これは何と言うのでしょう?ビールを造る機械?のようなものが鎮座していました。

その後は街をブラブラ。

今まで入ったことがなかったデパートを見たり、小道を歩いたりしたらあっという間に夕方になってしまいました。

ブログ10
デパートでわんことご挨拶。

嬉しいことにデパ地下があったので、ハムを買い込みました。

ドイツの良い所はフランスより物価が安いところです。

レストランでの食事代にしても、スーパーで売っているものにしてもフランスと比べるとかなりお安いです。

例えば、この前イタリアンの総菜屋で100グラム、4.8ユーロだった、イタリアの生ハムは100グラム約1.8ユーロ。フランスはガムがやたら高くて50粒入りのガムが約5ユーロするのに、ドイツでは100粒入りで1.99ユーロ。などなど。

アルザスの人たちがドイツまで買出しに行く、というのも納得です。

日も短くなり、デパートから出たら外は暗くなっていました。

ブログ11
あぁ、ブレブレ。街の目抜き通り。フライブルグの街は路面電車が走っているので轢かれないように、と大慌てで写真を撮ったらこんなになってしまいました。

ブログ12
大聖堂

ブログ13
これ、なんて建物でしょう?

街はクリスマスの飾りつけが始まっていました。

フライブルグはクリスマス市が立つので、また近々来たいと思いました。

*今日から新型インフルエンザのワクチン接種が始まったらしい。
このインフルエンザ、今年限りなんでしょうか?それとも来年から季節性インフルエンザの仲間入りするんでしょうか?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。