--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年02月16日 (火) | Edit |
*フランス語に詳しい方にはこの記事は「何言っちゃってんの?」という内容だと思いますが記録として
 それにすごくつまらないこと書きます。

本日はStaub料理教室の日でした。このことはまた明日にでも

先生が始める時に「今日は?と?を作ります」と言ったのですが、その時
「Vous avez ?, et vous avez ?」と言ったのです。

フランス語の主語は

je(私)
tu(あなた/といっても親しい友人や大人が子どもに話しかける時に使う。どちらかというと「アンタ」)
il, elle, on(彼/彼女/私たちとか一般的にはみたいな時に使う?)
nous(私たち)
vous(あなた=フォーマルな時、知り合ったばかりでそれほど親しくない人に/あなた達)
ils, elles(彼ら/彼女ら)

があります。
で、主語に続く動詞は主語が何なのかや時制で活用が変わって来ます。プラス、全ての名詞が男性、女性に分かれていて、名詞の前にleやらlaやらlesやらduやらdeやらdesやらつけて、フランス人の国民性同様全くややこしい!の一言です。

話はそれますが、私はtuとvousの境目が良く分かりません。相手が私の事を「Tu ?」で話しかけてもらえると「オッ、親しくなったって事!?」と嬉しいですが、滅多にtuは使ったことがないので(動詞の活用なんかも変えないといけませんし)、私がそのまま「Vous ?」で話してしまい、やっと「Tu ?」で話しかけてみたら、今度は「Vous ?」で返され、あれっ tu なんか使って失礼だった?と思ったり… 

で、先生が言った「Vous avez?」はvous=あなた avez =持つと言う意味の原形がavoirで主語がvousの時のもの
なのでぇ、直訳すると「あなた達は?を持っている」になります。
avoir(持つ)は色んな意味があるので、まぁ良いとして?何故主語がvousなんでしょうねぇ???
作るのは先生なのに(料理教室といっても作っているのを見て試食するだけ)。とか、皆でやりましょう、みたいな感じだったら on か nous じゃダメなのか???

vous avez についての思い出?はもう一つ

この前外食していたら、お店の人がテーブルを一つ一つ回って
「あなたの車フォルクスワーゲンじゃありませんか?」と聞いていたのです。
ライトが着けっぱなしだったとかかも

その時のお店の人の言い方が
「Avez-vous la voiture フォルクスワーゲン?」だったのですが
(voiture=車/女性名詞なので voiture の前に la がつく)

既に脳が古くさくなっているのでついつい日本語的に考えてしまって
「あなたの車は、って聞きたいなら Est-ce que votre voiture est フォルクスワーゲン?じゃないのか」と子ども達に聞いたら「良いんだよこれで。ナゼこんな小さな事で悩むのだ」で終わってしまいました。フン!あたしゃ白か黒か(?)ハッキリさせたかっただけさ

以前日本語を勉強している外国人の方が「日本語はナゾが多い」と言ってましたけど、私はフランス語も負けないくらいナゾが多いと思いますけど!フランス語の先生に聞いたって「それがフランス語だから。理由はない」とか言われてしまうと、ナゾが解けずイライラするー!
…といってもフランス語のレッスンは一年前に止めてしまったのでもう聞く機会もありませんがね

ナゾじゃないけど日本語は主語がなくても文が作れて会話も成り立つけど、フランス語は主語を決めないと行けないので時々「何を主語にしたら良いの!?」と混乱する時がよく有ります。

そういえば「車のタイヤがパンクした」をフランス語で言うには、と聞いたら「Je ナントカカントカ」と教えてくれた。でも私がパンクさせたんじゃないのに、と言っても「それでも Je ???. なのだ」と言われて納得いかなかった。

フランス社会と一緒でフランス語は納得いかない事ばかりなのだ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いやぁ、プチフランス語講座、勉強になりました♪

カナダの公用語は英語&フランス語ですが、アルマーニママさん、以前お住まいになっていて、ご存知の様に、BC州の公用語は英語&中国語です(爆)。家の夫も、勿論フランス語を取りました。でも、ケベック旅行の時に、彼のフランス語のレベルがバレてしまったんですねぇ、、、ははは。ドギーベーカリーに行って、全く英語が出来ない人を相手に、「えぇ~っと(これ日本語ね)モン シエン(これフランス語のつもりね) アレジー(これ英語)、、、、、等々」全然通じませんでしたっ!!! 


2010/02/17(Wed) 04:48 | URL  | midasjenny #gocCe38E[ 編集]
midasjennyさん
そうですね!西海岸でフランス語は聞いた事ないですよね。
そうか、公用語は英語&中国語なんだ。そうかもそうかもー

実は私も日本で一年間仏語を勉強したことがあります。
チンプンカンプンとはこの事、と言うくらいさっぱり解りませんでした。終わった後で「こんな言葉どうせもう使わないし」なんて思ってたらこんなとこ来ちゃって。こんななので、10年以上住んでいても未だに殆ど解りません。もしかしたら、というかきっと1年間しかカナダに居なかったけど英語の方が解ります。
因みに私もカナダに居る間にフランス語圏に旅行に行きましたけど全然使えず…
2010/02/17(Wed) 10:39 | URL  | ARMANI #F5n5ni2I[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。