--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年01月30日 (金) | Edit |
12月に受けたアレルギー検査の結果が来ました。結果は"アレルギーはありません"でした?。良かった良かった。

でもちょっと笑ってしまったのが、郵便って「鈴木 花子」のように、名前の後にとかつきますよね?今回はアルマーニ宛ての郵便物だったので、「chien ○×(ウチの苗字)」と書かれて来ました。chienとは「犬」という意味です。
訳すと「○×さんちの犬へ」って事でしょうかね。
そして、検査をした所を見たら、人間も血液検査などを受けるところが検査してくれていました。
人間も犬も検査をするところが一緒って・・・。
ちなみに検査料は約25ユーロでした。

元気になったのにいつまでも病気の話をするのは良くありませんが・・・。これが最後ってことで。

病気中何が困ったかと言うと、「アルマーニのトイレ」でした。

アルマーニは必ず外で用を足します。
その上回数がとっても多いです。
朝は2回、午後も3回(多いと4回)はトイレのために外に行きます。
もうこのリズムが出来てしまっているようです。
冬休み中に預かってくれた人も「アルマーニはたくさんオシッコとウンチするわねぇ?」と言っていました。

ブログ
「お母さん、そろそろトイレのお時間ですよ」

こんな感じで玄関の階段の前でクンクン鳴きます。
誰かが居るときは頼むことが出来ますが、問題は皆が出払ってしまった日中です。
自分のトイレでさえやっとなのに、こんなにたくさん付き合っている余裕は全くありません。

そこで、朝の2回目のトイレの後、アルマーニに話しました。
「あのねぇ、今、とっても調子が悪くていつもみたいにトイレ連れて行けないの。ちょっと我慢してね」

アルマーニは「何一人でぶつぶつしゃべってるんですか??」
って感じでさっさと家に入っていきました。
こりゃダメだ。

しかし・・・。いつもだったらお昼を過ぎて、トイレの時間なのに、その日は静かです。オっ、朝話したこと分かったみたい。なかなか賢いじゃないですか。

ブログ1
「写真なんか撮っている場合じゃありませんよ。早くトイレに連れて行ってください」

そして、あと少しで上の子が学校から帰ってくる時間です。
そうしたら、トイレに連れて行ってもらえるよ。もうちょっとのガマンだよ、と祈るように時計を見る私。

でも・・・、あとちょっと、というところで、アルマーニが突然立ち去り、すぐに戻ってきました。・・・とってもイヤ?な予感。

後で見に行ってみたら、寝室のベッドの足にオシッコしてました・・・。でもよくガマンしたよ、偉かったです!!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ビックリ!!
アルマーニ君、アレルギーなくて良かったですね~。
で、何にビックリしたかと言うと、検査の金額!!
日本で受けたら、200ユーロくらいはしますよ!!!
ちなみにゴリィもしました。実際アレルギーがあるみたいで、今も目の周りなんかはカイカイになってます。恐らくハウスダストではないかと(恥)…。
食べ物も検査しましたが、普段口にしているものはどうしても数値が高くなるそうで、実際に鶏肉や豆腐なんかはアレルゲンと判定されてましたが、それほど深刻な数値ではなかったし、毎日食べる訳ではないので、あまり気にせずあげちゃってますe-456
それでも特に悪化する事はありません。
まぁ、私が大らか(いい加減とも言う/笑)に構えていれば良いのかな~と思ってます!
手作りも、ウチの場合はラムメインで、「私の自己満足?」くらいの、ゆる~い姿勢で続けてます♪
2009/01/30(Fri) 14:08 | URL  | ゆっふぉママ #TzRaE9VU[ 編集]
No title
こんにちは、ちょっとご無沙汰してしまいました。インフルエンザはもう大丈夫ですか?

アレルギー検査、異常なしでよかったですね~!!「chien xx」宛てには笑っちゃいます。私も以前、尿路結石でスパーキーがいつも飲んでいた薬が処方箋だったので、袋にいつも「Sparky K9 XX(苗字)」という名前のシールが貼られてたのを思い出しました。(K9=Canineです)

アル君、トイレ我慢してたんですね、えらいなあ。それに言葉使いがとても良いです(笑)。生意気なコナーとは大違い!
2009/01/31(Sat) 08:29 | URL  | まこと #-[ 編集]
No title
うちもトイレお外派で・・・教え方が悪かったと諦めて
お外に出るのですが、やっぱり雨の日は大変です(涙)

うちはギグルがわが家に来た頃、私も外に出ていたので
週3日@9時間、ケージでお留守番しておりました。
そのためででしょうか、おトイレは朝夕のお散歩で大丈夫
です・・一応寝る前にも一度行きますけど。

うちは簡単なアレルギー検査だったので、5000円位で
した。反応があったのは「大豆」のみでしたけど、それだけ
ではないんじゃないかなぁ~と感じます。
でも「雑草」とか結果が出ても、基本、対応出来ないので
困っちゃいますけどね(笑)

アレルゲンから遠ざけることも大事、でもきっと免疫力を
高める方向に持っていくほうが良いのかもしれないですねー。
(アレルギーにも病気にも)

・・動物病院ではいつも「○○(苗字)ギグルく~ん」って
呼ばれます。
初めて呼ばれたときにはちょっと笑ってしまったのを思い
出しました(笑)
そう言えば郵便物は私の名前の下にギグルの名前も一緒に
書いてありま~す。
2009/01/31(Sat) 16:30 | URL  | ギグルママ #FBS4NHfE[ 編集]
ゆっふぉママさん
え~!200ユーロもするんですか!!!それは高すぎっ。25ユーロだって、「人間並みにかかるのねぇ」と思っていたのに・・・。
でも、今回は傷口のかさぶたを送っただけなので、もしも血液検査とかしたらもうちょっとお高かったかも知れません。

私は犬のことなど何も知らずにアルを飼い始めてしまったのですが、ワンもアレルギー持ちの子がたくさんいるんですねぇ。
知り合いのラブちゃんも鶏肉アレルギーで、獣医さんのところで売っているペットフードをあげているお宅がありますが、「人間のお米代よりかかる」と言っていました。
ラム肉っていうのも"贅沢"って感じがします。どうなんでしょうか・・・?
2009/02/01(Sun) 12:07 | URL  | ARMANI #-[ 編集]
まことさん
やはりアメリカも「~さんちの犬」って感じなんですね。なんだか笑ってしまいますよね。

トイレの回数もねぇ、もう少し減ってくれるとこちらも助かるんですけど・・・。病気じゃなくてもこれだけの回数付き合うのは正直面倒であります。でも、クンクン鳴いているのを無視していると、今回のように家のどこかでコソっとしてしまうし・・・。悩むところであります。

アルも2歳になり、私は全然分かりませんが、たまに会う獣医さんは「大人になった。おとなしくなった」と言ってくれます。まぁ、昔はすごかったからね・・・。でもおとなしくなった、と言われるとそれはそれで寂しいような・・・。
2009/02/01(Sun) 12:11 | URL  | ARMANI #-[ 編集]
ギグルママさん
実はウチも最初は家の中で、と思いしつけを試みたのですが、上手くいかなくて獣医さんに相談したら「外でさせるようにしなさい」と言われて外派にしたんです。日本はお家派が主流なのかしら?大型犬とかペットシーツは間に合うのでしょうかね・・・?
アルもギグルくんのように長時間ガマンしてくれたら未だ良いんですけどね。ママさんの仰るとおり、天気が悪いときは"あ~、家の中でしてくれ~"と思います。

ギグルくんはアレルギーがあるんですか。大豆だったらあまりペットフードに入っていないような感じなのでそんなに気にする必要はないのかしら。5000円だったら何とかウチでも払えるかも。
「○○ギグルくん」って本当の家族の一員みたいでとっても良いですね!可愛い!でも最初に聞いたら笑ってしまうかも。
2009/02/02(Mon) 15:16 | URL  | ARMANI #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。