--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年02月04日 (水) | Edit |
遅ればせながら、galette des Rois(王様のパイ)を買ってきました。
本当は年始めに食べるケーキだと思います。
中に小さい陶器が入っていて、切り分けた中にその陶器が入っていたら、その人の今年一年は良い年でしょう、と言うものだと思います(多分。間違っていたらすみません)。

でも既に2月に入っていたので、お店にはもう売っていなくて、冷凍食品のお店で見つけました。

写真を撮ろうとしたらアヤシイ影が

ブログ1
「わ?、これはアルの物じゃないのよ?」

ブログ2
「食べちゃダメよ?」

冷凍なので冷凍庫に入れたらすっかり存在を忘れてしまいました。近々食べようと思います。

さて・・・
ウチにとってアルマーニは初めてのワンです。
そこでアルマーニを飼う前にしつけの本を何冊か買い込みました。

どの本も、生まれて半年から1年の間に去勢手術を受けさせた方が良い、と書いてありました。
望まない妊娠や年を取ってから生殖器系の病気を防ぐことが出来る、などが理由だったと思います(ちょっと忘れてしまいましたが)。

ですが、アルマーニは2歳になりますが、未だ去勢手術を受けていません。
本当はもっと早くに受けさせるつもりでいました。
今はなくなりましたが、小さい頃アルマーニは子ども達の部屋に行って、よくマーキングをする癖があったので、去勢手術をすることによってその癖も直るのでは、と思ったのです。

かかりつけの獣医さんに相談したところ、エッと驚いた顔をして
「しても良いけど・・・。でもしたからといってマーキングが直るとは限らないし、性格がかえって凶暴になったりするんだよ」
と否定的なご意見でした。

この獣医さん、とっても優しくて良い方です。でも、犬関係のものをさりげな?く売ろうとする商売上手(?)なところもあります。その先生がこんな風に言うなんて、ちょっとビックリしました。

実は、去勢手術に否定的なのは、獣医さんだけでなく、ペットショップにいた犬の訓練士さん、いつもどこか行くときに預かってくれる、獣医さんの元助手さん(この方も犬の訓練士さんです)も同じ意見だったのです。実際、知り合いのワンも去勢手術を受けさせた後、性格がすっかり変わってしまい、きつ?い犬になってしまったそうです。

去勢手術をうけさせるものだ、と思っていた私はすっかり悩んでしまいました。

実はその悩みは自分の中では解決していません。
明日狂犬病のワクチンを打ちに行くのでもう一度獣医さんに聞いてみようと思います。

皆さんのワンは去勢手術をしましたか?

ブログ3
お母さんいつもボクのことを考えてくれてありがとさんです。お陰で毎日安心して昼寝できますわ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ママさんも、その問題に直面しているんですね~。
ママさんは私のブログで、アンが避妊手術を受けたのは
当然分かっていますよね(^_-)
私もアンの手術・・・とっても悩んだので・・・ママさんの気持ち、
少しは分かるつもりです。
本当に、色々な考え方がありますよね。
男の子と女の子では、考え方も違うようですし・・・。
ママさんの悩みに上手な答えは出来ないですが・・・ごめんなさい。
気持ちがすごくわかるな~って、思ったらコメントしたくなっちゃって~^_^;
2009/02/04(Wed) 12:41 | URL  | 赤毛のアン #-[ 編集]
初めまして~♪
先日は私の拙いブログに遊びに来て頂いて有り難う♪

galette des Roisって、お恥ずかしい話、今年色んな方のブログで拝見する迄知りませんでした。北米ではまず見た事ありません(って、私だけ知らなかった?Armaniママさん、カナダにお住まいの頃、ご存知でしたか?)。中に入っている陶器の飾り、色々あって素敵ですよね。

避妊手術は、北米ではマスト!です。でも、家のジェニーはブリーダーから繁殖すると言う条件で譲り受けたので、初めてのヒートが来る迄はヒヤヒヤでした。自由に散歩にも出せないし、、。所が、その前に、繁殖するには問題がある(アレルギーや甲状腺機能低下症など)のが分かった為、結果としては、避妊手術を受けさせました。北米では癌の予防になる、とか言いますが、その信憑性は分かりません。ただ、不必要な妊娠を避ける為には必要だと思います。家の子のように、毎日外にお散歩に行き、森の中を駆けり、湖で遊ぶ子は、アクシデント(予定外の妊娠)があると困るので、避妊手術は絶対にした方が良いと思います。男子はまた、ちょっと立場が違うし、、、。室内犬は、その必要があるのかなぁ? 
2009/02/05(Thu) 03:02 | URL  | midasjenny #gocCe38E[ 編集]
アンちゃんママさん
そうだったんですか、アンちゃんママさんも悩んだのですか。
躾の本を見ると、去勢をさせるといい事ばかり、って感じですが
人間のエゴかなぁ、とかほんのちょっと考えたり・・・。
アンちゃんは手術後何か変わったことはありますか?

今日は獣医さんにちゃんと聞いてこようと思います。
ママさん、本当にありがとうございます。すごく嬉しかったです。
2009/02/05(Thu) 08:37 | URL  | ARMANI #-[ 編集]
midasjennyさん
わ~、早速遊びに来てくださり&コメントありがとうございます。

私の一方的な思い込みかも知れないのですが、獣医さんや訓練士さんの様子はどうも「去勢しなくても・・・」というような感じだったんです。
フランスにもペットホテルや犬の学校などありますが、「去勢をしなければ受け入れません」とは一度も言われたことがありません。アルも一度ペットホテルに預けたことがありますが、ホテルの人も「他の犬とは会わないようにさせます」と言っていました。また、残念ながらこちらでは余り他の犬と関わらせないようにしています(私としてはジェニーちゃんのように他のワンとたくさん遊ばせてあげたいのですが)。
国によって考え方が違うのかなぁ。
ちょっと混乱気味です。去勢手術もあまり年を取ってしまうと出来ないと聞いたし・・・。

galette des Rois、私もここに来て初めて知りました。
知人の仏人家庭が仕事で日本に3年暮らしたそうですが、東京では売っていたそうです。でも肝心の陶器は入っていなかったそうです。理由は誤って食べてしまったら大変、だからだそうです。さすが(?)日本だ、と思いました。
2009/02/05(Thu) 08:38 | URL  | ARMANI #-[ 編集]
初めまして♪
まことさんのブログから、こちらに伺いました。
まことさんのブログにそれはそれは長々と書いていたKayです!

躾の本は大体、アメリカ人の方が書いているものが多く、確かに去勢を
必ずするものとなっていますね~!

我が家のジタン(ダル)の獣医さんは、やはりフランスにいらした事もあり、
また語学堪能でとても勉強家な方です。
その先生に主人が去勢に反対していることを伝えたところ、先生もやはり
反対だったんです。

去勢というのは、やはりアメリカ的発想だ!とおっしゃるのです。
自宅で猫が爪を研ぐなら爪を・・・、吠えて困るのなら声帯を・・・
どれもこれも彼ら犬や猫達の本能です。

私は医学的なことは分かりませんが、やはり人間の身体とても、
不必要なものは盲腸ぐらいしかなく、ましてや彼らの生殖器をとることは
ホルモンバランスを崩すことに繋がる!と先生はおっしゃってました。
ホルモンというのは人間の場合でも、動物の場合でも身体を守ってくれている
ものだそうです。

去勢した場合、前立腺などにならない!と言われていますが、本当に
単純に良いことだけでしょうか?
そんなに人間が考えるほど、都合のいいようにはいかないと思います。
私の獣医さん曰く、去勢していない場合の方が癌の進行が遅いとも
おっしゃってましたよ・・・
真偽のほどはわかりませんが、大型犬でもないアルマーニ君が♂気が強く
ママの手を煩わせるとは、私には思えないのだけれど・・・

アルマーニさんはフランスにいらっしゃるとのこと・・・
アメリカに住んでいらっしゃる訳ではないので、無理に去勢する必要が
果たしてあるのかしら?と思うのだけれど・・・

人それぞれ、色々な考え方があると思いますので、たとえママが
アルマーニ君の去勢を望んだとしても、私はそれをとやかく言うつもりは
ないんです・・・ 
ただこんな考えもあるということだけ、一方的に書かせて頂きました。
突然やって来て、もし不愉快な思いをさせてしまったら、ごめんなさいね・・・
2009/02/05(Thu) 11:16 | URL  | Kay #aL8/k/TQ[ 編集]
日本では、すぐに避妊手術ですが、こちらの獣医さんは、たいてい薦めませんよ。理由は、やはり避妊手術したところで、マーキングやマウンティングをしなくなるとは、限らない。それにやはり、ホルモンバランスが崩れるので、本当に犬にとっていいのかわからないからだと思います。スヌーピーも、今も玉ありです。一時期、家の中でマーキングがひどかったことがあるのですが、その時も獣医さんは、あんまり酷いようだったら薬があるよ、とそれだけでした。(たぶんホルモン剤だと思います)獣医さんは、メスのイタグレ(去年亡くなってしまいました)とオスのフレンチブルを飼っていますが、2匹とも避妊手術していないそうです。
フレンチブルの場合、麻酔によるリスクがあるし、私としては、スヌーピーが避妊手術しなくても問題は、ないと思うので、するつもりないです。
2009/02/05(Thu) 11:22 | URL  | Snoopyママ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。