--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年02月08日 (日) | Edit |
やぁみなさん、久しぶりのボク、アルマーニの登場です。
去勢の記事では、たくさんの方から為になるアドバイスや暖かいコメントを頂いて、お母さん大感激でした。「ブログをはじめて本当に良かった」とウルウルしていました。お母さんに代わってお礼を言います。
皆さんありがとう?

そして、ちょっとジマンさせてください。な、な、ナント、ボク、モデルデビューしたんだよ。

おととし、寒くなり始めた頃、お母さんは冬を越すためにボクのスノースーツを探していたんだ。でもフランスでは良い物が見つからず、アメリカやカナダのサイトで探していました。でも、スノースーツってなかなか結構なお値段をして、お母さんはどうしましょう、と困っていたところあるサイトに出会ったんだ。

とっても品質がよさそうなのに、お値段も納得価格。でもフランスまで送ってくれるかしら・・・。お母さん、さっそくお店の人にメールを送りました。
お店のお姉さんは直ぐに「喜んで送りますよ。あなたがアメリカ国外から注文してくれた初めてのお客さんです」と親切なメールを送ってくれました。
そこからお姉さんとお母さんのメールのやり取りが始まりました。
お母さんは「毛のない犬を飼っていて、スノースーツを探しているの。私は自分の飼い犬が大好きだけれど、犬の服一着に80ドルも100ドルも出せないの」と正直な気持ちをメールしたところ、「私もあなたと同感です。それでこのお店を作ったのよ」とのことでした。

ブログ10
どうだい?横顔、決まってる?

親切なのはメールだけでなく、対応もでした。何日も前に注文した服がアメリカを出たはずなのに、なかなか届かず、お母さんは「フランスはとっても寒いのでこれ以上待てません。とりあえずもう一度送ってくれますか?既に送った服が届いたら、必ず送り返します」とメールしたところ、翌日、UPSで送ってくれたんだって。これにはお母さん大感激!UPSでの荷物が届いた数日後、郵便で送ってくれた最初の服が届いたので、本当は食べ物をアメリカに送るのはダメだけど、どうしてもお礼をしたくてチョコを同封して送り返したんだって(フランスの郵便局の人、知っていて見逃してくれました。ありがとう?)。

「服が届いたら着ているところの写真を送ってね」と言われていたので、早速ボクに服を着せて写真を送ったんだ。お店のお姉さん、ジャックラッセルテリアを飼っているのでお母さんが「ウチの犬はジャックラッセルが毛がなくなった感じ」とメールしていたので、とっても興味があったみたい。

ブログ11
昼寝も気取って

そして、久しぶりにお姉さんのサイトを覗いてみたら・・・。なんとボクが商品のモデルとして載っていた、と言うワケです。お母さん、思わず「ちょっと?!アルがモデルになってるよ?!」と叫んでしまったそうです。あ?、こんな風に載るならもうちょっと部屋をきれいにして、服の埃もちゃんととって写真を撮れば良かった?、とお母さん後悔してました。大した変わりはないって。

ワンの服をお探しの方、ボクのモデルデビューぶりを見たい方、是非 Bark and Stuff を覗いてみてください。ボクは「Snowsuit」のところに載っているよ。きっと毛があるワンを飼っていても、暖かいところに住んでいても、買ってあげたくなるかもよ?。

ブログ13
去年の冬のクリスマス市には緑の服で。でもちょっとこれは大きかったんだな。重ね着用です。

あれ、今日はちょっとどころかず?っとジマンになってしまいました。
本当はボクの嫌いなものを紹介するつもりだったのになぁ。じゃぁそれは次ってことで!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/02/09(Mon) 02:13 |   |  #[ 編集]
アルマーニの洋服、いつも暖かそうだな~って、見ていましたよ(^_-)
サイトを見にいってみました(^O^)/
モデルのアルマーニもよかったですよ~♪
しかし・・・・英語は全くダメな私・・・(苦笑)
アルマーニを見て、終了しました^_^;
さて、アルマーニの苦手は何かな?楽しみ~♪
アンはダントツわんこですね(^_-)
2009/02/09(Mon) 07:07 | URL  | 赤毛のアン #-[ 編集]
良さそう!
素材もとても良さそうだし、円高の今、安い!!
人間のアウトドアウェアに使われてるような素材ですね~。
防水で防風で毛玉防止フリースと、機能がテンコ盛り!!!で、お得感もタップリですね♪
ゆっふぉもゴリィも、東京より寒い所に行く予定はありませんが、冬が厳しい所のワンコちゃん達にはとっても良さそうですよね~。
これでアルマーニ君、冬のお散歩もドンと来い!!かな??
2009/02/09(Mon) 09:25 | URL  | ゆっふぉママ #TzRaE9VU[ 編集]
おっされ~♪
すごく似合っているね、アルマーニ君♪
アルマーニ君はコートが無いから、そりゃそりゃ寒いよね~。
どうせ着るなら素敵なお洋服着たいものね!
こちらでも私の服よりも高いワンコ服ブランドありますねぇ。
私はガシガシ洗っても惜しくないお安い服を買ってますけど(笑)
ギグルは中型でも大きめ、更に【鳩胸】でなかなかぴったりくる
モノを探すのは難しいです。
2009/02/09(Mon) 10:04 | URL  | ギグルママ #FBS4NHfE[ 編集]
アンちゃんママさん
アンちゃんの苦手はわんこだったんですか!?
それはもしかして、アンちゃん自分を人間と思っている???
本で(本の受け売りばかりですな)生後8週間より前に親から離されると犬より人間といる方が好きになる、と読みました。
アルは9週間でウチに来て、どっちも好きだけど一番好きなのは"自分"って感じでしょうか。都合の良い時しか言うこと聞かないし、昼寝ばかりしているし、性格も行動も犬じゃなくて猫だよ、これじゃぁ。
2009/02/09(Mon) 19:33 | URL  | ARMANI #-[ 編集]
ゆっふぉママさん
良さそうでしょ、これ!素材も結構厚手だし、お値段も納得価格ですよね(でもゆっふぉママさんに紹介していただいたおズボンも捨て難いです)。
でもねぇ、欠点が一つ。すぐに臭くなることなんです。
でもこれは、服が悪いのではなく、アルがすぐに臭くなるからです。
しょっちゅう洗濯するので、ゴムの部分がちょこっと伸びてきてしまいました。
ゆっふぉママさんちのお嬢様とご子息のお洋服はどれくらいの頻度でお洗濯していますか?
2009/02/09(Mon) 19:57 | URL  | ARMANI #-[ 編集]
ギグルママさん
そうなんですよ。アルの場合、オシャレのための服ではなく、生き延びるための服なのです。アルも胸囲と体長のバランスが他の犬と違うのか、体に合う服を見つけるのに大変です。ブログにも載せましたが、一回目に買った緑の服は大きすぎて失敗でした。でもアメリカに返して、また小さい服を送ってもらうのは面倒だったので、自分で縫い直しました。
しか~し、無理やり体に合わせたので、オシッコが服についてしまい、失敗です。通販の難しさを感じました。
人間より高い服って・・・。でも存在するってことは売れるって事なんですね。ウチじゃぁムリムリ!
2009/02/09(Mon) 20:03 | URL  | ARMANI #-[ 編集]
アル君のお洋服、いつもかわいいな~って思いながら見てたんですよ。カリフォルニアの小型ワンちゃんが着てるのは実用目的じゃなくてほとんどファッションだから、アメリカから取り寄せたときいてびっくり。たしかにアメリカでも寒いところは寒いですもんね(笑)。

サイトの写真も見ましたよ~。たしかにアルちゃんの場合「必需品」だし、着こなしも自然で板についてるわ~。とても素敵です。

クリックして拡大すると、ちゃんとAmerican Haireless Terrier, Colmar Franceって出てますね。確かにスノースーツのモデルにはぴったり!

でもオシッコするためには下の方は開いてたりとかホックが付いてたりとかするんですか?
2009/02/09(Mon) 21:02 | URL  | まこと #-[ 編集]
まことさん
よく、アメリカのペットショップの通販サイトを見ますが、アメリカの犬の洋服って、本当にデザインが凝っていますね。
ハロウィン用とかクリスマス用とか。テレビでも、犬用かつらのお店がある(蒸れて暑そうなんですけど飼い主満足)、とか、セレブ&セレブ犬の雑誌が人気という特集を観ました。さすがアメリカ、次元が違う!と思います。

この服はお腹の部分が広めに開いていて、オシッコをしても大丈夫な作りになっています。でもそれはサイズがぴったりの場合で、緑の大きめ(サイズを間違ってしまい交換するのが面倒だったので、無理やり小さくしたのです)服は飛ぶ方向により、ちょっと着いてしまいます。
2009/02/10(Tue) 09:25 | URL  | ARMANI #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。