--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年04月25日 (土) | Edit |
春休みもやっと1週間終わりました。ふ?

前半1週間は、フランス語の上達がかなり遅い下の子は毎朝歩いて5分のところにある、個人で習っているフランス語の先生のところに通いました。
上の子は3回。

金曜日、下の子のレッスンの後、先生からお電話が
「○×(下の子の名)はとっても頑張ったよ。随分理解できるようになったしね。とっても私嬉しいわ」と
「いえいえ、もしも先生に習わなかったら今でも○×はフランス語が分からないままです」

これ、本当です。
先生は、自分のやり方を貫き通す「オレ様流」ではなく、子どもの性格を見抜き、その子に合った教え方で、根気強く教えてくれます。
せっかちで待てない私は「なんで何時までも分からないの?」と、キ?、となります。そして、出来ないことばかりを見つけて「もっと、もっと」となってしまいます。

でも先生は「未だ△才なのよ。待ちましょう。これから伸びるはずよ」と諭してくれます。
私みたいにちょっとのことで「どうしよ?」とならないし。どっしりしてるし。

ウチの子たちに限らず、子どもは鋭いですから本能で良い大人か、ちょっと・・・、な大人か見抜きます。内弁慶な下の子は「先生の前ならヘンなフランス語を話しても大丈夫なんだ」と言っておりました。

子ども達も私も、私など大して年は違わないと思うのですが「フランスの母」と全幅の信頼をおいています。感謝感謝です。

・・・感謝の言葉とともに「家探しのこと」をちゃっかり話しましたよ。そしたら、歯医者さん同様
「5月に沢山でるから、もうちょっと待ってみた方が良いよ。友達にも聞いてみるけど」
お世話になります。

こんなにお世話になっているのに、なのに、なのに・・・「レッスン料は金曜日にまとめて払います」と言って、ちゃんと封筒に入れて持たせたつもりなのに、「50ユーロ足りないみたい」と言われてしまった。すみません。
朝、レッスンに出かける下の子に「忘れず渡してね?」と言うつもりが
忘れてね?」なんて言っちゃうし。ボケてるな、いかんな。

そういえば、昔、役場で働いている知人が
「"お掛けになってお待ちください"というところを"お座りしてお待ちください"といって恥じかいた?」と話してくれたけど、言いまつがいは恥ずかしいね・・・

さて、久し振りにアルマーニのことを

アルマーニは当たり前ですが話せません。でも、いっちょまえに自己主張をします。

その1
私はこの頃ラップトップのパソコンを、その名の通り膝に乗せてインターネットなどしておりますが、アルがどこからともなくやって来て、私の隣に来て、手をペロっと舐めます。そんな時は、

・母の膝に乗りたいからパソコンどけて
・ソファーで寝たいから毛布かけて
のどちらかです。
アルは毛が無いので、眠い→体温上がる→体がピンクになるので、毛布かけて、のときは体(特に足の先)が赤くなっています。

ブログ1
こんな感じ(足の先など赤くなってます)。分かりますかね?

その2
アルは家の中でも首輪をしていますが、首輪に迷子札をつけています。ご飯を食べる、水を飲むときに、お皿にこの迷子札がぶつかってカラカラいうのですが、それが嫌いです。だから、ご飯を食べる前は、お皿の前で「ウ?」と喉から低い声を出してこちらを見て、「首輪をはずしてくれ?」と教えてくれます。

ブログ2
あっ、この写真では首輪が既に外れていました。エサや水がないときも同じように「ウ?」と言い、それでも無視していると、お皿に向かってワンワン吠えます。

その3
家族が外出の支度をしていて、連れて行ってもらえる、と思っていたら留守番だった時は、玄関までついてきて、今にも泣きそうな顔をします。

ブログ3
カメラを向けたらフツーの顔になってしまいました。目を細めて「行ってしまうんだね」って感じ。
その顔を見てしまうと、「一緒に行く?」と言いたくなってしまいます。

そのほか、嫌いな言葉「お風呂?」と言うと、耳を後ろにする、人間のゴハンのおこぼれちょうだい、のときは、もらえそうな人の足にあごを乗せる、などなどたくさん。かなか自己主張が激しいですわ。

皆さんのわんこはどんな合図をしますか?


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
NO TITLE
家探し、なかなか難しいようですね~。
そんな時でも、アル君を見てると癒されます…よね?
うちはどちらも大したアピールはないんですよ。
ゆっふぉとは、夜一緒の布団で寝てますが「布団に入れて」って言う時にムリヤリ潜り込もうとするとか、あとは気が向いた(肌寒いが正解か?)時に膝の上に乗って来たり、ダイニングチェアーに座っている私の膝の上に時々乗って来たり(これはアピールと言うより単なる気まぐれですね)、くらいの物です。
あ、一番激しいのを忘れてました!
庭に通じる掃き出し窓、しょっちゅう「開けて~!」と言ってます。

対するゴリィですが、とにかくひっつき虫なので、いつでもくっつきたがります。
膝の上でラップトップのPC使ってる時には、手でPCを払いのけようとします。
あと、しょっちゅうオモチャをくわえて「引っ張って~」と言って来ます。
人がヒーターの近くで横になれば「この脚、ちょっとジャマ」と引っ掻いて ちょっと移動させて、自分もヒーターに当たりつつ人にベッタリくっついてごろんと横になります。
あまりに密着系なので、しょっちゅう「も~ぅ、ゴリはウザい!」とか言われてます。
それくらいベッタベタ!!
あと、これは他のワンコさんでも良く見ますけど、嬉しい時って回りませんか?グルグルグルグル……。
ゴリィはご飯の前なんか、グルグル回り過ぎて壁に激突したりしてますよ(爆)。ちなみに左回りが好きみたいです。
アル君はグルグルしない?
2009/04/26(Sun) 14:08 | URL  | ゆっふぉママ #TzRaE9VU[ 編集]
NO TITLE
良い先生に巡り会えて良かったですね。子供のペースに合わせて、その子に合わせて教えてくれる、、当然と言えば当然なんですが、なかなかそんな先生いませんよね。お子さんがこれで自信をつけて上達する事間違いなし。時間をかけて見守ってあげましょう♪

自己主張するArmani可愛いです♪
2009/04/26(Sun) 15:49 | URL  | midasjenny #gocCe38E[ 編集]
ゆっふぉままさん
アルはどちらかというと、ごりぃくん系です。ソファーに座っているとき、地べたに座っているとき、横に来て何故かお尻をくっつけてきます。布団で寝るときも体の一部をくっつけてくるし。かわいい、とは思うけど、身動き取れないし布団では気づくと一番真ん中で寝てるし"立場逆じゃない?"と思うときもしばしばです。そうそう、外に出たいときは庭に続く窓で「う~」と言いながら窓をガジガジするし。でもね、アルマーニだとこの"うざい"のも許せてしまうんですよね~。
くるくる回るのはてっきりストレスが溜まっているのかと思っていました。時々しますよ、でも壁に激突はしないかも。ごりぃくん、の壁に激突後を見てみたいな。ビックリするのかな、それとも再び回り始めるのかな。想像すると笑えます・・・
アルのためにもホームレスにならないように家探しをしないとな~。
2009/04/26(Sun) 17:06 | URL  | ARMANI #F5n5ni2I[ 編集]
midasjennyさん
借家もたくさんありますが、コレというものになかなか出会えないように(ってどうしても家探しとくっつけてしまいますが)家庭教師の先生も沢山居て、でもここまで信頼できる先生ってそう居ないと思うのです。私はフランスの学校の勉強は全く面倒見られないので良い先生と知り合えて本当に幸運だと思います。
そして、私は"待つ"というのがとっても苦手なので、midasjennyさんの仰るとおり時間をかけて見守らなければいけないと戒めています。
そう思うと、飼い主さんの指示があるまでじっと待っていられる介助犬の方が、私よりよっぽど人間(犬)が出来ているのかも、とHOKOさんのブログを読んで思う今日この頃であります。
2009/04/26(Sun) 17:20 | URL  | ARMANI #F5n5ni2I[ 編集]
表情がとっても・・
こんにちは。初めて書き込みます。
私が以前飼っていた、ダックスフント(スタンダード)
とあまりにも表情が似ていたので、ついコメントしたくなりました。
犬的にははてな?くらいの気持ちかもしれない時でもあまりにも人間的な顔つきをしている時って
ついついほだされてしまいますね。

へアレステリアって、身体と顔の色が違っていて
丁度マスクをかぶっているように見えますね。
2009/04/27(Mon) 06:52 | URL  | ふくろう猫 #Wvk3KarI[ 編集]
ふくろう猫さん
わぉ~、コメントありがとうございます。
ご無事に日本にお帰りになられて&治療の効果が現れて本当に良かったです。次回は純粋にこちらに観光にいらしてくださいませ。

そうなんですよ、アルは毛が無いので表情がよく分かって、話をしないのに何を考えているのかが分かりとっても面白いです。出かける時の超嬉しそうな顔→置いて行かれる時の泣きそうな顔への変化はあまりの差に出かけるの止めようか、とまで思ってしまいます。犬の言いなりになるのは良くない、と分かっているのについつい言いなりになっちゃうんですよね~。ふくろう猫さんが以前飼っていらしてわんこも表情でお話していたのかな?

アメリカンへアレステリアはアルのようにブチがある犬、ブチのない犬など模様は様々です。アルは顔が真っ黒なので本当にマスクをかぶっているみたいです。暗い部屋にいる時はどこを向いているのかわかりません。
2009/04/27(Mon) 08:06 | URL  | Armani #F5n5ni2I[ 編集]
はじめまして
私、キウィって言います。
NYに住んでいる1歳のアメリカンへアーレスです。私は全身こげ茶なの。冬の間に色が抜けてちょっと気持ち悪くなったけど、最近ようやく日も強くなってきて、引き締まった色に戻ってきたの。アルマーニ君のブログ、いつも楽しみに読ませて貰ってます。いつも私のママ「分かる~」って共感してるよ。また遊びに来ますね!
2009/04/29(Wed) 01:42 | URL  | Kiwi #-[ 編集]
Kiwiさん
こちらこそ初めまして!
わ~、コメントありがとうございます。とってもとっても嬉しいです。
Kiwiさんもアメリカンへアレスなんですね。
AHTは毛が抜けない(当たり前)、頭が良い、なんといってもカワイイし、言う事なしですよね!
そうそう、ウチのアルも冬になると色が抜けてちょっとみすぼらしくなります。アルのブチは小さい頃は青かったのに今はすっかり真っ黒になってしまいました。
Kiwiさんはブログをされていないのですか?是非Kiwiちゃんを見てみたいです。
愚痴満載のブログですが、良かったらまたコメント書き込んで下さいませ。
これからもよろしくお願いします~。
2009/04/29(Wed) 08:44 | URL  | Armani #F5n5ni2I[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。